【BEAUTY】の記事一覧

ノンシリコンだから気持ちいい?
ノンシリコンシャンプー売り上げNo1・・・
・・・
・・・
今流行ってますね、ノンシリコンって言うシャンプー??
お客様からも良く聞かれますので、
私の考えを書いておきたいと思います。


まずは、ちょっと復習ね。

以前、良く耳にした「無添加」、「ノンパラベン」
●無添加とは、表示義務のある原料を使わずに作ったシャンプー
●ノンパラベンとは、パラベンという防腐剤を使わないで作ったシャンプー
です。

上の2つのシャンプー、良いシャンプーですか?
私は、これらの言葉を使うメーカーはまず信用しません。

●無添加シャンプーは、
表示しないといけない原料をワザワザ使わないで作ったんです。
それを避けた原料でシャンプーを作っただけ。
当時は裏面を見ても何も書いていなかった。
「ね、これなら目に入っても痛くないし、飲んでも大丈夫ですよ。」
という営業マンまで居ました。

目に入ったら痛いし、飲んだらアカンやろ?


●ノンパラベンシャンプーとは、
防腐剤の「パラベン」を使わずに、多いのは「フェノキシエタノール」という防腐剤を使ったシャンプー剤。
営業マン自体がフェノキシエタノールの存在を知らないで自慢げにノンパラベンを訴えていました。

パラベンは、防腐剤としては優れているんだと思っています。
パラベンにも色々あるので、一概にパラベンと一言ではまとめられないんですね。
食品にも使われている防腐剤で、今の人は、逆にパラベンに慣れている。
パラベンに拒否反応する人は少ないと言えます。
パラベンとフェノキシエタノールでは、どちらが危険かなんて言えないんですよ。
たまたま、表示義務があったか?無かったか?という違いです。

ワザワザ、フェノキシエタノールを使ってシャンプーを作っているメーカーの意図は?


だから、こんな事を謳っているメーカーは信用出来ないんです。

良いシャンプーを追求したら、こういう内容になった。
ひょっとしたら、パラベンは含まれているかも知れないし、
パラベンは除かれているかも知れません。

思いがあって、目的があって、作ったシャンプーだったのか?


時流、流行に乗っただけの商品は消えていきます。




そこで、今流行りの「ノンシリコン」ですね。

そもそも、シリコンは悪いのか?
化粧品にも使われているし、車のワックスなんかにも使われています。
一日中サラサラ・・・付けるだけで3ヶ月強力皮膜がコーティング。

イオン結合させますので、いくら流しても一定量は流れません。
昔の車のワックスは、オイル成分を一生懸命塗り込んでいました。
今のワックスは、スプレーして伸ばすだけ、簡単です。


シリコンの役割は、コーティングして水を弾きます。
サラサラになる、ツヤツヤになる。
あらゆるモノに多く使われています。
シリコンは、数あるコーティング剤の一種です。
美容では主にトリートメント成分として使われています。



一昔前、「リンスinシャンプー」って言うのがありました。
「あった、あった、でも最近聞かないなぁ?」
と思いませんか?
リンスinシャンプーの意味は、想像できますよね。
シャンプーにリンス成分を入れて、同時にやっちゃおうっていうモノです。
コレ、良いですか?

洗うもの、とコーティングするものが一緒になってる。
訳が分からないですよね。
洗いながら、コーティングしちゃうんですから。。。
洗いながら残すんです。


最近聞かなくなった、「リンスinシャンプー」
ほとんどが、リンスinシャンプーになってたんですよ。
資生堂の○○、カネボウ、花王・・・ぜーんぶ。
メジャーなシャンプーは殆どそうです。

自分がリンスinシャンプーを使ってるという自覚
が無い状態で使用しています。
さらに、トリートメントするんですねー。
シリコンまみれで、偽物のツヤと手触りで素髪ではありません。
頭皮もコーティングしちゃうし、首も、背中も流れる所には。。。


じゃー、やっぱりノンシリコンが良いんだ!
って思っちゃうでしょ?

先ほどの、無添加・ノンパラベン、を思い出して下さい。



●ノンシリコンシャンプーとは、
シリコンを使わないで作ったシャンプーです。

シリコンにも色んなタイプがあって、
アミ状になっているので、皮膚呼吸できる、らしいモノとかもあるんですって。
まぁ、見た事もないモノは「らしい」としか言えませんので。


では、シリコンは悪いのでしょうか?

使い方、用途によっては良いものかも知れませんね。


シリコンが悪いのでは無く、コーティングして残すモノを
シャンプーに混ぜている事が良く無いと思います。

「ノンコーティーング剤」とは言わないで、
「ノンシリコン」と言う、謳い文句がポイントです。


ノンパラベンと同じように、パラベンは入っていないが防腐剤は入っている。
シリコンは使っていないが、他のコーティング剤は使っていますよー
って言っている様なものですね。


要するに「シリコンを使っていないので安全」ではありません。
残さないシャンプーが、本来の目的と合致しているシャンプーです。

良いシャンプー剤とは、
刺激が弱く、汚れを落とし、残留させない。


コーティング剤が入っているという事は、
言い換えると、残留させると言うことです。
コーティング剤だけが残留するようなイメージがありますが、
成分全てが残留すると思って良いでしょう。
香料、界面活性剤、防腐剤・・・。

出来るだけ残留させないように作られているシャンプー剤は
その他の成分も残留しないという事です。
と、言うことは、
パラベンを製品の品質を保つために使っていても、
残すのか、残さないのか?
ここでも違いが出てきます。

市販されているシャンプー剤の香りが重要だったりするみたいです。
ところが、匂いが残るという事は、
全部残ってると考えて良いでしょう。

良いでしょうか?


まぁ、シャンプーにシリコンが入っていなくても、
ペアのトリートメントはシリコンが大量に含まれていたり、
シャンプーそのものに別のコーティング剤が入っていたり、
シャンプーの基剤そのものの刺激が強かったり。。。



ノンシリコンシャンプーが優れている訳ではありません。
キャッチフレーズに騙されないようにしましょう。
最近、流行っているからと言って、手のひらを返したように
急にノンシリコンシャンプーを出して来た。
シリコンのみを悪者にして、真実を隠している。

ホント、どの世界も同じですね。



どのような企業が、何のために作った製品なのか?
製品の作り方に筋が通っているのか?

作られてどの位の年月が経過しているのか?
良いからと言って、ずっと在るとも限りませんが、
こういうニッチな分野(一般の人は気にしなかった)の製品は
良く無いモノは、淘汰されていきます。
(大企業がイメージ戦略で売っているモノ以外は)



ちなみに、
ほぼ全てのヘアカラー剤には、シリコンなどのコーティング剤が大量に含まれています。
そして、多くのサロンは、ヘアカラーとトリートメントをセットでメニュー化しています。
地肌から付けるヘアカラー剤にコーティング剤が含まれているんですよ。

その証拠に、シャンプーしてもいつまでもヘアカラーの嫌なニオイが残っていますよね。
匂いが残ると言う事は、先ほど書いたように全ての
ヘアカラー剤の成分が残留していると思って良いです。
ただでも傷むのに、この残留が更に傷む原因になります。


通常(サロン専用、市販のモノ)のヘアカラーをして、
ノンシリコンシャンプーをすると言うのは片手落ちという事になりますね。
最近は、パーマ剤にもコーティング剤が含まれています。
(BINのナチュラルハーブカラーには人工のコーティング剤は含まれていません)



そもそも、手触りを良くしたり、ツヤを出したり、静電気防止、、、
まぁ、良い事に思われがちですが、
傷みを隠すという目的が大きいと思います。

剥がれてくると、またトリートメントを・・。
おまけに水分を弾いてしまうので、乾燥毛が悪化します。


シリコンではなく、コーティング剤に注意しましょう。

シリコン:ジメチコン、シクロメチコン・・・○○メチコン
コーティング剤:ポリオクタニウム-○○(陽イオン化・皮膜形成)残ります。




縮毛矯正について 2

システアミンで、手がムクムと書きましたが、
それ以前の高いアルカリ性薬剤の時は、
アルカリでツメが剥がれそうになってました。

ツメと、皮膚の間に細かい髪の毛が入り込んで来るんです。
針とかを使って取り除くのですが、、、。
さすがにコレはマズイなぁーと思っていたのですが、
どうしても手袋をいちいち着けたり取ったりしている
ヒマもありませんでしたから(-_-;)


では、システアミンに話を戻しますね。
粒子が細かい分、キューティクルをあまり開かなくても内部まで潜入し、
結合を切ることが出来る。
その結果、髪をあまり傷めない。

しかし、髪を傷めない=優しい薬剤 では無いんですね。
皮膚のバリアを通過して体内に入り込むイメージです。
容易に体に悪い事が想像できます。
縮毛矯正の場合、地肌に薬剤が付く事は余りありませんから、
お客様より、美容師側に危険があります。

その問題は、手袋をしっかりするようにすれば解決出来ます。

使わなくなった理由は、ニオイの問題が解決出来なかった事が一番の理由かな。

完璧にニオイを取る方法を見つけて、「やった!コレはスゴイぞ!」
と喜んだ商品が「ケミカル○○○」
しかし、売れなかったのか、メーカーが製造中止?
もしくは、倒産したのかな?
とにかく、入手出来なくなりました。


で、現在BINでは「ラクトンチオール」という
化粧品類に属するカーリング剤などを使っています。
この原料もキューティクルを開かず結合を切ってくれます。
システアミンのようなニオイもありません。
ただ、このラクトンチオールにもクセがあり、
コレだけを使っても思った結果には成らないんです

その結果、独自にラクトンチオールを使った縮毛矯正剤を作っています。
化粧品類どうしを数種類ブレンドし、更に使用方法を工夫して、
それなりの結果が出せるようになりました。

なーんか、いろいろ探しているうちに、オリジナルになってしまうんです。
納得のいくモノに出会わないので、作りたい訳じゃ無いのですが、
考えてみると、使っている薬剤はオリジナルばっかり。


とにかく、繰り返し施術される方が多い。
しかも、パーマと縮毛矯正を交互にされる方もいらっしゃいます。
極力、傷めないで、お客様も美容師も安心して施術できる方法を探しますね。


と、言うことで何が言いたいのかと言うと、
システアミンの入った縮毛矯正剤はBINでは完全NGなんです。

今回の講習で使われていた縮毛矯正剤には、
残念ながらシステアミンがメインで使われていました。

やっぱり、臭うんです。
久し振りに嗅ぎました。
懐かしいような・・・。

メーカーの方いわく
「かなりニオイが軽減されていると思うのですが。。。」
との事。
いやいや、臭い、クサイ!十分臭いますよ。
自分のところでも過去に使っていたので、エラそうに言えませんが。

しかも、残留感もスゴイ感じました。
コーティング剤の影響でしょう。

ウチの縮毛矯正は、一切コーティング剤は使っていませんから、
仕上がりも軽いですよね。(お客さんに同意を求めている状態)
今や忘れている方が多いですが、素の髪は気持ちが良いです。


せっかく今回は講習まで受けたのですが、丁重にお断りさせて頂きました。
まぁ、ウチの縮毛矯正の方が仕上がりも良さそうでしたしね(^_^ゞ


美容師によって、感覚も考え方も違います。
いち、美容師の意見だと思ってください。

それにしても、縮毛矯正は奥が深いです。
何でも奥が深いのですが・・・。

次は、パーマについて書いてみたいと思います。

 



縮毛矯正について

先週に行った講習についての私の考えです。

薬剤メーカーの縮毛矯正の講習でした。

BINは、ヘアカラーをされるお客様が全体で7割もいらっしゃるんですよ。
で、その次に多いのが、実は縮毛矯正のお客様です。
ちなみに、カットは抜いていますよー(^^)

縮毛矯正

縮毛矯正をちょっと振り返りますね。

アイロンの縮毛矯正のパイオニアのファイテン社の「リペア」。
BINでは、このシステムが開発された当初から取り組んでいました。
それまでのストレートパーマといったら、ちょっとはマシになるレベル。
全く意味の無い髪質もありました。
髪をパネルに貼り付けたり、専用のコテ(熱は加えず)で伸ばしたり。
ダメージが半端じゃなかったんです。

Mr.ハビットという一世を風靡したシステムもありましたが、
ナチュラル好きな私は受け付けませんでした。
髪を樹脂(セメダインや、プラスティックのようなモノ)コーティングして
クセ毛の髪を無理やり真っ直ぐにします。
簡単に言えば、髪をストローで覆ってしまう感じです。
確かに真っ直ぐにはなりますが、不自然過ぎて・・・。

では、その後どうなったのか?と言うと、

今から15年くらい前になりますか?(アバウト)
当時、美容業界の大手メーカーは様子を伺っていたんですよ。
美容業界では新参者のファイテンというメーカーが、
加熱アイロンを使った縮毛矯正でどうなるのか?って。。。

熱を使うことによって、かなり危険性が高いわけです。
中には、髪をボロボロにしてしまったサロンもありました。
それなりの結果を出すには、かなり難しかったのですが、
ファイテンの縮毛矯正「リペア」は、急速に伸びました。
その結果を見て、美容業界各社一斉にアイロンによる縮毛矯正の薬剤を出してきました。

しかし、当時の縮毛矯正の薬剤はアルカリ性が強く、
かなりの危険性を持っていました。
下手をすると、髪が死んでしまいます。
しかし、死ぬ直前がベスト。
用心して手前で薬剤処理を終わらすと、パサパサな感じになってしまいます。
更に、薬剤の塗布量を使い分けることで、パワー調整します。
そして更に、アイロン前のドライングの仕方でも結果は違ってきます。
そしてアイロン操作。
テンションをかけず、優しく、絶妙な温度、スライス幅。
これら全てがパーフェクトでないと、最高の結果は出せませんでした。

本当に神経が擦り切れる思いで施術していました。
ですから、料金も25,000円はしていました。
Mr.ハビットなんて40,000円以上していましたからね。

しかし、いくら上手くいっても
回数を重ねると、最初の仕上がりから、ドンドン質感が落ちていきます。


その後、規制緩和によって美容室で扱える薬剤が増えました。
しかも医薬部外品ではなくて、トリートメントなどと同じ分類である、
「化粧品類」の還元剤が画期的だったんです。

髪への負担が少なく、髪の内部まで入り込んで作用してくれます。
縮毛矯正の敷居が一気に下がりました。

その中の薬剤の一つに「システアミン」と言う原料があります。
BINでもシステアミンの薬剤を使っていましたが、
現在では全く使っていません。
最大の欠点は「臭い」。
髪質によって大きく違うのですがドブ川のようなニオイがします。
特に濡れている時に。
メーカーは、トウモロコシを焼いたようなニオイ。
と仰っていましたが、
そんな美味しそうなニオイと違いますよ。


システアミンは結果は良いのですが、ニオイの件と、アレルギーの件。
当時は忙しいのでどうしても手袋を着用しないで
直接薬剤に触れる事も多かったんです。
テストも難しかったですからね。
結果、いつっも私の手は異様なニオイを放ち、むくんでいました。
粒子が細かい分、人体へも潜入してきます。

・・・続く




「茶のしずく」のついでに

悠香の「茶のしずく」という石鹸のアレルギーが問題になっています。

お気の毒ですね。
小麦アレルギーって(-_-;)
なーんにも食べられないじゃないですか。
それに、女の方が多いようなので、料理も幅が狭くなりすぎて家族もお気の毒です。

今回は「水解小麦末」が原因だったようですね。
肌にすり込むという作業は、やはり注意が必要だと改めて実感させられました。
界面活性剤と一緒にすり込むわけですから危険度もUPですよね。
天然のものから抽出しているからと言って安心は出来ませんね。


そんな時、洗面所にお菓子が置いてあったので、
「何でこんな所にお菓子があるネン?」
って聞いたところ、
「コレ、シャンプー」ですって。
頂いたモノで、見た目はお菓子なんですよ(^_^;)
イオンモールとかで鼻が痛くなるほどのニオイを出してる、石鹸屋さんのモノです。
どうやら固形のシャンプーらしい。
しかし、
「こんなん気持ち悪いから、その辺洗うのに使うわ」
との事。
・・・正解!!

ラッシュの石けんシャンプー

ドラッグストアなどに行った時、気になるのでちょっと成分などをチェックします。
男のボディーソープ、薬用石けん、地肌用シャンプー・・・
キャッチコピーを見れば思わず使いたくなるような魅力的な商品たち。
でも、内容成分を見たら・・・(-_-;)
棚に戻します。

お菓子と間違いそうな石けんシャンプーですが、正しくは石けんじゃない。
液体シャンプーを固めただけの低コストのシャンプーです。
界面活性剤が「ラウリル硫酸ナトリウム」
洗浄力は強そうだし、肌の弱い人はヒリヒリするかも。。。
一般的な市販のシャンプー剤に使われている石油系の界面活性剤です。
髪も勿論傷みますよ。

私が以前買った石けん。
ハーブが入っていて、肌に優しい・・・とか。
固形なので石けんだとばかり思っていたのですが、
内容成分を見ると、界面活性剤がラウリル硫酸Na でした。
思わず「何コレ、石けんちゃうやん!」って言ってしまいました。
私が騙された?位ですから、そんな方は多いはず。
化粧品は全成分を表示する義務がありますので、見るようにして下さい。
ラウリル硫酸・・・
ラウレス硫酸・・・
最低限、これらはキツイと思います。

とりあえず、○○硫酸○○だけ覚えたら良いですね。

気にしだしたらキリがありませんが、
石けんは安全だと思い込んでいるので、
石けんの形をした石油系の合成界面活性剤に注意してくださいね。

それと、薬用○○。
これは全成分を表示しなくても良いので分かりません。
薬用は、作用が強いと言う事。
良い方に出れば効果と言い、悪い方に出れば副作用と言います。
正確にはどちらも作用ですから、リスクが高くなるという意味でもあります。
キャッチコピーでむやみに使わない方が無難です。

ニオイや謳い文句だけで判断すると危険ですよ。

ちなみに、
このラッシュの石けんシャンプーも、茶のしずくも、
どちらにせよ、ウチの娘は「ホホバ油」アレルギーなので使ったら大変です。

 



デンマン加工

デンマンブラシが、なかなか手に馴染まないので加工しちゃいました。
美容師になり立ての頃、初めて買ったのがこの形のデンマンブラシ。
最近は、ベスのブラシを使っていたのですが、
「木」の質感が気に入って、買ったのは良いのですが、丸すぎて落としそうになります。
ちなみに、ラスタカラーのブラシの部分は、別のデンマンと交換しています(^-^)

20110901.jpg

私は現在デンマンブラシをブローのメインに使っています。
別に何でも良いのですが、色んな過程を経てデンマンに落ち着いています。
当初は、ブローは猪毛のロールブラシを使っていました。
テンションをかけて伸ばしたり、カールを作ったり。
テンションをかけるのが当たり前だと思っていました。
しかし、デンマンブラシでもテンションもろくにかけず簡単にブローできるんです。

不思議でしたねー。
何で出来るの?何で出来ないの?
同じようにやっても、何故かうまくいきません。

最終的に分かったことは、私はブローはブラシでするモノだと思っていたようです。
で、、、今は、、、

ブローはドライヤーでするモノ だと思っています。

だから、ブラシなんて何でも構わないんです。
スタイルにもよりますが、ブラシがする仕事の割合は10%くらいかな。


せっかく、大工のように削ったのですが、やっぱりベスのブラシの方が使いやすいなぁー(+_+;

 



買ってはいけない・・・


photo.jpg

あっついですね( ̄□ ̄;)!!
九州が梅雨明けしたそうですが、絶対関西も梅雨明けしてるわ。
先週から雨、アメ言ってるけど、全然降らないし、入道雲出てますもんね。

本屋さんで、こんな本見つけました。
製品名、メーカー名、写真までしっかり載っています。
面白い。

「こんなん言ってたら、何にも食べられへんやん」と、言ったのはウチの娘。
まぁ、確かにそうなんですが、
製品を作るメーカーの姿勢が見えて来れば、
同じようなモノなら、このメーカーを選ぼうとする指針にはなりますよね。

因みに、安全性の高い製品も載ってますので、
そこでメーカーさんに配慮してるのかなぁー?

ところで、やっぱりコカ◯ー◯のコカは、
コカ◯ンで、骨が弱くなるのも本当のようですね。
まぁ、こんなのは30年も前から知っていた事ですが、あの会社、大丈夫?
と、言いながらウチの店にはロゴがタップリありますが(^_^;)
デザインはカッコいいデスもんね。






オーナー会で思った事

暑いですね。
ワクワクしてきますね。
と、言うとお客さんに「まだ若いわ」と言われます。
私、もうジリジリと降り注ぐ太陽光戦が大好きで(^_^;)
いつまで、こんなセリフが言える事やら。。。

昨夜は、恒例のオーナー会に出席してきました。
まぁ、美容師のオーナーばかりなので、皆さん個性的で面白い。

結構、美容界の事を考えていたり、
ビジネスの事を熱く語っていたり。
その中で私は?
と言うと、
・・・・・。
今日は聞いていました。

私が気になるのは、人間界の事なんですね。
オイオイ、お前は妖怪か?
と、突っ込まれそうですが、
少なくとも、美容界には興味がわきません。
美容界に居ると言う自覚も無いようです。
美容界には美容師も含まれるのでしょう。
これからは、トータルビューティーと言われています。
しかし、私は美容師と言う枠の中で生きていて、どうせならHairを追求したい。
経営的な話もよく分かります。
過去に数字の管理を細かしていた時もありました。
勉強しようとしていた時期もありましたが、どうやらそんなタイプでは無いようです。
楽しくない。

コレとコレを混ぜてこうしたら、こうなるんや!
面白ーい(^^)
なぁなぁ、俺スゴイの作ったで!やってみぃ!!
って、スタッフに言ってる方が楽しい。
だから、ウチの縮毛矯正なんて常に進化しています。
昨年の梅雨の時期に使っていた薬剤とは全く違っていますからね。
ウチのスタッフも素直に聞いてくれますし、違いを良く理解しています。
やっぱり、私は所詮美容師やなぁと思います。

思想にも興味がありますし、心理学にも興味があります。
社会の裏側にも興味があります。
人間に興味深々。

長い間、経営させていだいておりますが、今が1番チカラが抜けている状態なんです。

「あ?疲れたぁ」
「もう、電池が切れた(・・;)」
って、スタッフはに言っちゃいます。
本来は言わない方が良いのですが、歳のせいか?集中力が持続しないんですよ。
でも、ウチの子達は良くできていて、励ましてくれますからね(^_^;)

何の話でしたっけ?
・・・
そうそう、私は美容師を通じて「人間らしさを追求したいんだと思います」
きっと何界に居ても同じだったかもしれませんね。
たまたま、美容師だっただけかな。

とか、
色んな事を考えさせてくれました。

同業種でありながら本音で話しが出来て、気付かせてもらえる。
私の居場所を作ってくれている狭山の美容室オーナー達に感謝しています。
素晴らしい人たちですよ。

明日、んっ!?
今日は彼らとゴルフです(^^)
あと30分後に家を出ます。
寝ようと思ってたんですが、、、。

結果は又報告させていただきますね。


ナチュラルハーブカラーの講習で、今回は高槻の「アトリエ ジェムズ」さんの

オーナーとスタッフさんが受講して下さいました。

20110530-1.jpg

内容は、さておきまして、気がついたら4時間経っていましたね。

充実した良い時間でしたよ。

大変興味を持って喜んで頂いたようなので良かったです。

やっぱり、オーナー自らモデルになって体験して頂くのは良いと思います。

使いこなせるようになると、大勢の方に喜んで頂けますからね。

ぜひ、使いこなして逆に教えてくださいね。

それにしても、自分の店で他のスタッフが作業をしているのを見るのも新鮮でした。

 

PS. 本日、残念ながら来れなかった横浜の由美さん、またの機会にお越し下さいね。


 



ディーラーさんとナチュラルハーブカラーの講習をする為に桑名市に行ってきました。
ナチュラルハーブカラーは、香草カラーをベースに使ったBINのオリジナルヘアカラーです。

香草カラーをマニュアル通り使うと、結構ムツカシイんですよ。
手も取られて、どうしても料金を上げざる終えない。
キシミが出たり、刺激が強かったり。。。
そんな欠点を克服したのが、オリジナルのナチュラルハーブカラーです。


私が使い出した当初は、もっと過酷な条件でした。
傷んでいる訳ではないのですが、キシんでしまって、クシも通らないくらいでしたからね。
少し色が抜けると真っ赤になるし・・・。
そのじゃじゃ馬なヘアカラー剤を何とか使いこなす為に苦労しました。

お蔭様でBINでは、ヘアカラー率が70%を超えており、
現在の美容室のヘアカラー率の平均が40%を下回っている状況での70%は異常と言えるほどの数字なんですよ。

BINだけで使っているのは勿体無いので、広めていこうかと思っています。
実はサロンからの問い合わせも多く、興味を持たれている美容師さんも結構いらっしゃるようです。

今回はabinusさんにお邪魔しました。
昨年オープンされた、とてもキレイな美容室でした。
駐車場が目の前にあるのが良いですね。

技術的なことは、また講習のブログでも立ち上げようかと思います。

abinusさん


それにしても、人に伝えることは難しいですね。
自分の意識を、どれだけ高く維持できるか?
が、鍵のような気がします。
どうしても商品の説明になりがち・・・なんですよね。
商品の成分が・・・とか、
こういう使い方が・・・とか、
コストが・・・とか、
大事な事ですが、どうでも良いんです。
私からすると、2の次、3の次なんです。

可能性を感じてもらえて、ワクワクしてもらえるか?
そこから入ってもらわないと、ムツカシイ・・・という事になりがちです。


それにしても教えさせていただくと、実は自分が一番勉強できているんです。
今回もいろんな意味で、勉強させていただきました。
何とか、大勢の美容師さんに伝わるよう、意識を上げていきたいと思います。

いくらナチュラルハーブカラーが良いといっても、自分の店だけなら数百名ですが、
美容師さんに伝えて使って頂ければ、
10名で数千人、100人の美容師さんで数万人の方に喜んでいただける。
そんな風に考えています。
ちょっと集中してやっていきたいと思います。


来週の月曜日は、BINで行います。
気になっている美容師さんがいらっしゃいましたら連絡してください。

 


あっ、どこかのメーカーさんからナチュラルハーブカラーという
同名のヘアカラー剤が発売されていますが、別物なので注意してください。
何名かの方が同じものだと勘違いして購入されていると聞きました。

ちなみに、命名したのはBINの方が先ですからね。



MacにParallels Desktop 6

MacにWindowsXPをインストールしてみました。

試用版があったので、Parallels Desktop 6 for Macを試してみました。
VMware Fusion 3と迷いましたが、評価的にはあまり変わらないような印象です。

20110329-1.jpg

Macには、Boot Campという機能が初めから有り、
立ち上げる時にWindowsかMacかを選択できるのですが、どうせなら同じ画面で併用したい。

そういうのを、バーチャルPCと言いますが、すごく進化しましたね。

Macの画面で、WindowsXPの窓が開き、そのなかでアプリが動くのかと思えば、
Macの画面に、Windowsの窓が開きます。
・・・分かり難いですか?

20110329-2.jpg

例えば、写真のようにMacの画面にWindowsのコントロールパネルが単独で開いています。
まるでMacのアプリのように。。。
共存しているんですよ。

2つのOSが共存するなんて、信じられませんね。


ちなみに、設定は、やたら難しかったです。
特に、文字、キーボード関連。
セットアップも非常に苦労しました。
未だに理屈を理解していません。


が、まぁまぁ動きますねー。
佐川急便の一部のプログラムがどうしても動きませんが。。。

VMware Fusion 3なら動くのでしょうか?
どっちみち、しばらくは試す気になりませんが(-_-;)

 

あー疲れたぁ。





TOPPAGE  TOP 
投資信託商品