ビトケン酵素の勉強会

ビトケン酵素の勉強会に行ってきました。

20100823.jpg

軽く紹介すると、酵素って生きるためには必要不可欠なものというのが近年解明されてきたようです。

例えば、ビタミンなどの栄養補助剤を摂取しようが、酵素が無ければ分解も吸収もできないんです。

酵素には大きく分けて体内で製造する潜在酵素と、外部から摂取する食物酵素に分かれます。

潜在酵素は一生で一定量しか作られないので、潜在酵素を使い切った時が死という事です。

私の場合、不摂生で既に潜在酵素が大量に使用されてきた可能性が高いです(;^_^A

更に潜在酵素は、消化酵素と代謝酵素に分かれる。

食物酵素を十分摂ると、潜在酵素の消費が抑えられる。

 

ココからが一番「ホー」と思ったのですが、

食物酵素を補う事で、消化酵素に使われていた酵素が代謝酵素にまわされるため代謝が促進される。

と、言う事は、

体の代謝率が上がりバランスの取れた体型にも繋がりますね。

やせている人はフクヨカになり、肥えている人はスリムになる。

勿論、食物酵素を摂取することは、病気予防、老化予防に繋がります。

 

動物は生でも死んだものですが、植物は切り刻んでも生きている。

という事です。

本当ですねー。

だから、死んだものを食べる時は、生きたものを食べた方が良いんですって。

なので、生野菜をしっかり摂るようにした方が良いそうです。

 

酵素といっても色々あるようですね。

私はしばらく、酵素の研究と、酵素を飲んで実感できるか試してみようと思います。

 


コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品