LUX

雑誌の「With」にシャンプーが付いてました。
「LUX」です。

20100930-0.jpg

「うるツヤ 美髪のビミツ」を大公開らしいです。
よくもまぁ、ヒアルロン酸配合でうるおい・・・
ですって。

20100930-2.jpg20100930-1.jpg

では、挑戦的なので成分を少しチェックしてみます。

シャンプーの成分:水、ラウレス硫酸Na・・・・
  ラウレス硫酸Naは、安価で発砲に優れた、人体に対して非常に危険な界面活性剤で発がん性もあり。

コンディショナーの成分:水、ステアリルアルコール、グリセリン、ジメチコン・・・ 」
  ステアリルアルコールとは、固形オイルで、皮膚炎症やカブレなどのアレルギーを起こすこともある旧表示指定成分。
  ジメチコンは、ツヤ、手触りを良くする為に配合されているシリコンの一種。私の中ではシリコンを使った商品は残念な感じですが、使っていないものを探すのは難しいですけどね。

美容液入りトリートメントの成分:水、ステアリルアルコールジメチコン・・・・
  シリコンが全成分のトップ2を占めています。シリコンだらけ・・・。

髪の美容液オイルの成分シクロベンタキシロキサンジメチコン・・・
  シクロベンタキシロキサンも揮発性のシリコンのようです。ジメチコンもシリコン・・・

20100930-3.jpg 20100930-4.jpg

成分表示のはじめの方を見れば、ベースですから、どんな商品か?大まかに分かります。

後は、何が入っていても分類的には同じだと思うのです。

この商品も結局は、危険でも安価に製造できる材料を使った、なんて事の無い商品です。
肌の弱い人、髪を傷めたくない人は・・・。

なぜ、取り上げたかと言うと、雑誌を買ったら無理矢理付けてきたからですが、
良いニオイ・良い手触り・偏った配合成分の効果・・・怖い怖い。
本当にひどい話しやなぁーと思うわけです。


コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品