パソコンで地デジ

普段、録画している番組を観たいのですが、中々時間が無いので、i-Podに入れて、時間のあるときに観たいのですが、デジタル化された放送は、コピーの禁止処理がなされていて、簡単には出来ません。

10回コピーしても良いそうですが、i-Podの形式に変換できません。

パソコンでテレビを視聴できれば何とかなる。

と思ったので、USBにつないで、アンテナを接続すればテレビが観れる器具(7000円相当)を買ったのですが・・・。

どうやらビデオボードが対応していない。。。らしい。

それなら、、、、

20100422-1.jpgビデオボード(5000円相当)を購入して、パソコンに刺しました。

結果、見事!私のパソコンでテレビが映っています。

が、録画したデータに、コピーガードがきっちりかかっていて、、、、。

 

基本的に、そのコピーガードを解除すること自体が違法なんですって。

なので、そう簡単に解除できません。

そんなソフトを作れば、違法ソフトとみなされますからね。

かなりハードルは高いですが、結論は出来なくは無いです。

やるか、やらないかは自己責任ですね。

 

それにしても、著作権違反とは?

何でもかんでもダメダメダメ・・・。

窮屈な時代ですねー。

大体、性能が無くてテレビが映らない訳じゃ無いんですよ。

後から出来たコピーガード規格に対応していない為に、新たに対応したビデオカードを買わないといけないんです。

そもそも、対応したビデオカードを買って取り替える事の出来る人って、そう多くは無いはずですよね。

理不尽な。。。。

簡単に出来ると思っていたのですが、

「PCastTV for 地デジ」を買って、「ビデオボード」を買って、「ソフト的に解明」・・・意外と大変。

たかが、テレビのダビング&リッピングにどんだけ手間がかかるネン!

恐るべし、コピーガード!と言うか、

うっとうしい凸(-_-メ)

面倒で、やってられません!!


コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品