Windows7は使いやすいです

Vistaは最悪でしたので、用心深くなってしまっていたのですが、
動かないソフトがホボ無い状態です。
マイクロソフトのオフィスXPも今の所ちゃんと動くようです。
私の環境は、意外にも簡単に整えられそう(^.^)
完全に移行出来そうです。
20100919-1.jpg
1GBのハードディスクを半分づつにパーティション分割してみました。、
Cドライブと、Dドライブに分けるんです。

何故分けるのか?と言うと、
Cドライブに、OSも、アプリも、データも入っていると、
バックアップをとる時、とても厄介です。
とにかく、データを守る事を最優先に考えます。
システムがおかしくなった時、再インストールするれば、
システムやアプリは再現可能ですが、データはそうは行きません。
OSと一緒にデータもお陀仏。。。だけは避けたい。
トラブッた時、データの救出を簡単にするため。
などの理由で、
システム、アプリケーションはCドライブ、
データなどは、Dドライブに入れておく事が多いんです。
初期では、ほとんどのパソコンの、ハードディスクは1つで、
Cドライブしかない事が多いです。
パーテーション分割とは、ひとつの大きな部屋を仕切って二つに分けるイメージです。

既定値では、マイ ドキュメントや、マイ ピクチャなどに記録するようになっていますので
Dドライブに意識的に保存するようにしましょう。


以前は、新品のHDか、初期化してからしか分割出来なかったのですが、
今は、システムや、データが入っているHDを分割する事が出来るようになったんですよ。
英語版ですが、大した英語ではないので大丈夫ですよ。
ただ、ひとつ間違うと悲惨な事になりますので細心の注意が必要です。
と、言いつつ、私でも出来るんですから誰でも大丈夫だと思いますが。。。

今回、ハードディスクのパーティション操作をしたソフトは、
【EASEUS Partition Master】
ウィンドウズ上で実行、マウスで分割を指定→実行→
自動でシャットダウン→自動で処理を実行→再起動。
あっさり完了しました。
実にすばらしい!!!更に、
個人で使うには無料、フリーソフトですのでオススメですよ。


ソフトは良いのですが、ハードが、
今回作ったパソコンの性能・・・
あまり早くない。。というか遅い。
もうちょっと期待してたのですが、やっぱりCPUでケチったせいか?
店員の説明では、十分なハズなのですが、
i7 にしておけば良かったぁ。
下調べをしっかりやっとかなかった自己責任です(-_-;

コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品