最近のスマートフォン事情

YUKOがスマートフォンのDOCOMOギャラクシーSを買いに行ったら、予約も出来ません。
と断られたそう(-_-;)
予約ぐらい受け付けたら良いのにね。

20101103.jpgそこで、ちょっと現在のスマートフォン事情を調べてみました。
ドコモが冬に新規投入する機種は7機種で、2機種がサムスンのギャラクシーSと11月末発売予定のギャラクシーTabですので、残り5機種が未発表。

この5機種は、11月8日に発表予定みたいです。
恐らく、おさいふケータイや、ワンセグ、赤外線などに対応した機種ではないでしょうか?
どうせ、コレにはコレは付いてるけど、コッチはコレ・・・的ないつもの全部付いてる機種は無いお得意のラインナップだと思いますが。

なので、ドコモ利用者で、スマートフォンが欲しい人は、発表を待っても遅くないですね。
スマートフォン欲しさに、ソフトバンクに移行するのも待った方が良いかも。
確かに、iPhone4は魅力的な機種ではあります。
とにかく世界で販売されていますので、ケースや、オーディオなどのサードパーティー製のグッズが多い。
選べる楽しさがあります。
そして既にアプリが充実していますね。


ドコモユーザーにとって勿論ですが、ケータイ電話利用者にとって、とても重要な事があります。
ドコモは来年の4月にSIMロックフリーになる予定みたいです。
どういう事かと言うと、現在はドコモの機種で、ドコモのSIMを挿して電話できる訳ですが、SIMロックフリーと言うことは、他社のケータイに挿してもドコモ回線が使えると言うことです。
これにより、端末を自由に選ぶことができます。

分かり難いですね。
例えば、海外で買ってきたSIMロックフリーのケータイ、例えばiPhone4やギャラクシーもドコモ回線で使えると言うことです。
そこで重要なのが、SIMロックフリー(制限を解除した)のケータイじゃないとダメです。
今現在、ソフトバンクから販売されているiPhone4はSIMロックがかかっています。
なので、ドコモがSIMロックフリーになっても、ドコモのSIMを挿しても認識しないという事でしょうね。

ただ、裏技で解除できるようですが・・・。


ドコモのSIMロックフリーは、ソフトバンクにとっては非常に痛い話ではないでしょうか?
iPhone人気で持っているような気がするんです。
ドコモやauに比べ、電波帯の弱いソフトバンクは、どうしても繋がりにくいというハンデがあります。
どの機種も使えるとなったら、ソフトバンクのユーザーがドコモに流れる可能性が大ですよね。
さぁー、どうなって行くんでしょうか。


私はしばらくの間様子見です(^^)

コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品