iPone4とiPod Touchiのカメラ性能比較

iPhone4が早くも届きました。
20101212.JPG木曜日の夜に店に来てくれて契約したら、金曜日にソフトバンクから確認の電話があって。日曜の朝には届いてましたから、早いですね。
おまけに、担当の女の子が頑張ってくれて希望の下4桁をゲットしてくれました(^.^)

「iPod Touchがあるから、必要ありませんよ。」と、HONOKAに常に言われ続けているのですが、iPod Touchのカメラ機能だけは残念なんです。
ケータイのカメラの方がまだ性能良いんですが、ケータイでは編集できませんからね。
撮ってすぐに編集出来るあたりが素晴らしい。
最近は、小さいカメラをポケットに入れて持ち歩かなくなりました。
他にも、やりたい事がチョコチョコあるんですよねー(^^)

では、私が残念と言ったiPod Touchの写りを、iPhone4のカメラと比較してみます。

iPodTouchで撮影(iPhone4) iPhone4で撮影(iPodTouch)

iPodTouch(コンタクト) iPhone4(コンタクト)

上、2つの例では、文字が読み取れるかどうかで、iPodTouchは厳しいですね。

iPodTouch(YUKO) iPhone4(YUKO) iPhone4(YUKOレタッチ)

本来、iPhoneと、iPodTouchでは、撮影サイズが違いますので、すべてのサイズを合わせて比較しています。
色味の違いは別として、ピントがiPhone4の方がマシなのが分かるでしょうか。
iPodTouchのカメラ性能は、スナップショット程度でしか使えない、か、アプリを使って味のあるアナログ風にするのも良いですが、
どこにもピントが合わせられないので、私がよく使うメモ(雑誌の記事や、電話番号など)には向いていないようです。
オートフォーカスが付いていないので仕方ないのですが。
まぁ、トイカメラですね。(iPhone4のカメラもも、「マシ」レベルで決して良くはありませんが、実用十分かな。)
しかし、FaceTimeが使えますし、iPhone4のアプリをホボ使えますので、今までのiPodから比べると物凄い進歩です。
機能が割愛された分、低価格と、薄さ・軽さは秀逸だと思います。
それに、iPhone4では、32GBしか無いメモリーも、iPodTouchでは64GB版もあり、安心してどんどん動画や写真を掘り込めます。
そんな訳で、iPhone4単独ではなく、連携で2つ持ちになりそうです。

それにしても、気づけば、iPod Classic + iPad + iPod Touch + iPhone4 と、4種類もApple製品を持ってることになります。
以前はアンチAppleだったんですけどね。
今では、Appleの営業マンになれそうな勢いです。(^^;) そのあたりは、また今度。


コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品