スマートフォン事情

今日、ドコモに行った時、聞いたのですが、
シャープのスマートフォンの在庫がありました。
それも全色。
東芝のレグザフォンは、17日発売予定ですが、予約がものすごく多くて手に入るのがいつになるか分からないそうです。
サムスンのギャラクシーは、もうすぐ入荷予定で今週中には手に入りそうです。

では、なぜシャープのスマートフォンはドコモで売れないのでしょうか?
「3D」だからです。
ウリの3Dが足を引っ張っている。。。

私が初めてCMを観た時の感想、、、「余計な事を・・・」でした。
案の定・・・。

3Dって、ピントがあっていいないような写りですから、見づらいんです。
そんな3Dの為に、分厚くなるし、重くなるし。。。
画面を見ていると、「酔う」という人も居ます。


カメラ性能は良いと思います。
画素数では東芝に負けていますが、
そもそも、そんなに画素数は必要無いと思います。
無駄に容量ばかり増えて、機動性に欠けます。
指でタッチした所にフォーカスして、もう一度指で触れるとシャッターが。
直感的な操作で良いと思います。

私は、ケータイのカメラの画素数は300もあれば十分だと思っているのですが、
最近のケータイのカメラの画素数は、1,000を超えているものも・・・。
何に印刷するんだろう???

幸い、機種を選べないauでは、予約が殺到だそうです。
シャープさん、良かったですね。。。。。


ちょっと、愚痴ってしまいますが、
そもそも、次々に発売されるスマートフォンの性能を見ていると、
アップルのiPhoneの完成度の高さが再確認されます。
これだけ後発にも関わらず、明らかな性能の優位性をアピールできない。
所詮、マネでしか無いのかなぁー。
おさいふケータイ、赤外線、ワンセグ程度の小細工は出来ても、
基本的な性能の良さはアピール出来ないんです。

そもそも、どれも「inカメラ」が搭載されていません。
きっと、お得意の次回の機種に搭載予定なんじゃないでしょうか?
日本では、キャリアのチカラが強く、企業は正当な発展が出来ないような気がします。
未だに外をを見ずに、内側ばかり見ているような・・・?
iPod Touchiですら「inカメラ」機能は有るんですからねーーー。
情けない・・。
何も難しい機能では無いはず。
ギャラクシーのタブレット型には付いていましたね。


で、今、出ているDocomoのスマートフォンで、
私が選ぶとしたら、残念がらサムスン社の「ギャラクシー」です。
デザインもシンプルで薄くて、軽い。
赤外線や、おさいふケータイ、ワンセグはありませんが、私には必要のない機能ですからね。

本当に、悔しいんですよねー。
大阪だしシャープの製品を応援したいのですが、
ウリが3Dかぁー、残念。。。
客観的に、ギャラクシーは良い製品だと思います。
使っていないので、あくまでスペック上の話ですが。
あーーぁっ(-_-;)


コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品