iPhone4とiPhone4Sの違い・カメラ・バックパネル・ミュート位置・感度

iPhone4と、iPhone4Sの機能や内部の違いについては色んなサイトで書かれていますので省きます。
私が興味あったのは、カメラ性能のUPです。
ウチの可愛いノアちゃんの写真で一目瞭然ですよ。
ノアはトイ・プードルの黒ですので、なかなか上手く写真が撮れません。
夜のリビングの端っこで撮影したため、明るさは結構暗目です。

iPhone4の写真

iPhone4

iPhone4Sの写真

iPhone4S

この二つの写真、違いが分るでしょうか?
色は、iPhone4は青味がかっています。
iPhone4sの方が自然で、忠実です。

4Sは明るいレンズになって、家の中などの暗い場所での撮影には強くなっていますね。

 

次に、私が良く交換するバックパネルですが、
ツメの位置が微妙にズレています。

iPhone4_iPhone4Sバックパネルのツメ位置

左iPhone4S    右iPhome4

4箇所削ってしまえば取り付けは可能です。
上部の角がやや浮きぎみのようーな、、、。
ウチの嫁さんのiPhone4Sは交換しちゃいました(^^;)

iPhone4Sバックパネル交換.jpg

カバーに関しましては、ミュートボタンがズレていますが、
私のバンパータイプのカバーでは、問題なくON・OFF出来ました。

iPhone4Sバンパー取り付け

 

あと、気になるのは電波の受信感度が上がっているハズ。
で、調べてみました。
*3001#12345#*
と打ち込んで、コールしますと、左上に数字が出ます。
マイナスの値が小さいほど感度が良いと言う事です。
この数字、やる度に変わってしまうので、分り難いですが、
やっぱり少し感度が上がっているようです。
ちょっとですけどねー。
カバー等を着けると感度は下がりますよ。

iPhone4_iPhone4Sの受信感度

総評としましては、
カメラ性能が上がったと言っても、
一昔前のデジカメレベルだと思いますので、
私の感覚では、
iPhone4からiPhone4Sに乗り換えるほどのメリットは感じられません。
今から買うなら、4Sでしょうけどね。

 


コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品