SOFT関連:カテゴリー

jimdo(ジンドゥー)

カテゴリー:SOFT関連  (2009年07月13日UP!)   

jimdo(ジンドゥー)という、ホームページ作成サービスを発見。

jimdo無料で500MBまで容量があり、簡単にホームページを作ることが出来ます。

何となくさわってるだけで何となく出来上がっていきそうですよ。

希望のユーザー名を入れ、e-mailアドレスを入力すれば、自分専用のログイン情報が送られてきます。

さっそく登録して、さわってみましたが、意外とちゃんとしたホームページが出来そうですよ。

それに、ブログも作れます。

無料版はちょっとした広告が出ますが、広告なしで5GBの容量のある有料版もあります。

何のソフトも、お金も、知識も、レンタルサーバーとの契約も必要無く、

手軽にホームページを作れますのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ブログのサービスはいっぱいありますが、ホームページは中々ありませんからね。

私も、いずれ何かに利用したいと思っています(^v^)

何のホームページを作ろうかなぁー??

Context Viewer

カテゴリー:SOFT関連  (2009年04月08日UP!)   

コンテキストメニューに画像の表示機能を追加するソフトウェアです。

エクスプローラーなどで画像ファイルを右クリックした時に、コンテキストメニュー内にその画像が表示されます。

画像をサムネイル表示していても、小さくて分かりにくいのですが、右クリックすると大きめの画像が見れますので、ワザワザ開かなくても画像の確認が出来ます。

先日、昔に組んだパソコンにインストールされてて、便利だったのを思い出しました。

WindowsXPに対応しています。

Vistaにもインストールしてみましたが、無事使えましたよ。

Context Viewer Version 1.41

便利なオンラインソフト リンク集

カテゴリー:SOFT関連  (2009年04月05日UP!)   

独断と偏見で選んだ便利なオンラインソフト

 LHAZ ダウンロード オリジナル解説

簡単にファイルを圧縮、解凍できるソフトで、他にDLLなどのファイルを必要としない。

L_01.gif

 デジカメファイルRenamer ダウンロード オリジナル解説

デジカメの画像を保存するとき、あれば便利なソフト

L_01.gif

 窓の手 ダウンロード

Windowsの設定など、痒いところに手の届くソフトです。私は、自動実行の設定を良く使います。

L_01.gif

 CD Manipulator ダウンロード

CDをコピーしたい時に使います。

L_01.gif

 DVD Shrink 3.2Japaness ダウンロード 公式サイト

片面4.3GBに圧縮しながらDVDをコピー出来ます。オリジナルDVDも作成できます。

L_01.gif

 DVD43 ダウンロード

下のほうにある、「Download Site 1  (FileMirror) 」をクリックします。

DVD43は、DVDをリッピングする時(DVD Shrink 3.2など)の前に実行しておくことで、出来なかったコピーが可能になるかも。。。?

L_01.gif

 DVDFab HD Decrypter ダウンロード オリジナル解説

最新のDVDプロテクターや、Blu-ray Disc にも対応した最強のリッパーだそうです。 DVD ShrinkでコピーできなかったDVDに。

L_01.gif

 マルチメディアプレイヤーQonoha ダウンロード オリジナル解説

最新のDVDプロテクターや、Blu-ray Disc にも対応した最強のリッパーだそうです。 DVD ShrinkでコピーできなかったDVDに。

L_01.gif

 Context Viewer ダウンロード  オリジナル解説

ファイル名を右クリックしたときに表示される、コンテキストメニューに画像の表示機能を追加するソフトウェアです。

L_01.gif

反転が出来るマルチメディアプレイヤー「Qonoha」

カテゴリー:SOFT関連  (2009年02月10日UP!)   

去年の9月くらいから店にモニターがあるでしょ。

セット面にお掛けいただいて、鏡を通して観ると、PVなんかは良いのですが、字幕があるようなものは反転しますので、お客様からすると読めないんですねー。

ようし、探そう!って思って検索したら、アッサリ見つかりました(^-^)

このマルチメディアプレイヤーは、左右反転が出来るんです。

それもシンプルですが、高性能だそうです。

Qonoha   Download

ありがたい事にフリーソフトなんですねー。

これで 解決です。

このプレイヤー、動作が軽そうですよ。

良いソフトを発見したら嬉しいですね。

ちょっと使い込んでみようと思います。

試しに、下の画像を開いて鏡で観てみて下さい。

字幕、読めたでしょう(^o^)

しかし、今度は直接観ると読めないんですねー (^_^;)

V For Vendetta.jpg

ちなみに、同作者の Mediaunite というプレイヤーもシンプル、高性能だそうです。

DVDFab HD Decrypterでバックアップ

カテゴリー:SOFT関連  (2009年01月15日UP!)   

最近、DVD Shrink 3.2Japaness で、DVDのバックアップが取れないどころか、実行したらフリーズしてしまう事が何度かありました。

以前は全部大丈夫だったのですが。

そこで、DVDFab HD Decrypter の出番です。

実は、以前使おうと思ってチャレンジした経験はあるのです。

が、英語だったし、もうひとつ理解できなかったのです。

しかし、久しぶりにダウンロードしてみたら、日本語にも対応していて、簡単に使えてしまいました。

そこで、ちょっと解説しておきますね。

DVDのバックアップを取って置きたい方にはお勧めですよ。

(因みに、DVD43インストールしている場合は、アンインストールしておいて下さい。)

 

まず、セットアップファイルをダウンロードします。(現時点では【DVDFab HD Decrypter 5.2.3.0 (January 9, 2009)】です。)

ダウンロードしたファイルを実行して下さい。

恐らく何の問題も無くセットアップは進むと思います。

DVDFab HD Decrypter を実行すると、下記画面になります。

真ん中辺りにある[DVDFab HD Decrypterをは始める]ボタンを押します。

DVDFab 画面1

すると、下記画面になります。

DVDFab 画面2

左上 [コンプリートなディスク]のまま、右下スタートを押すと、全体がバックアップされます。

左上 [主な映画]をクリックして、スタートすると、どれをバックアップするか選択できるようになります。

1番時間の長いのを選んでバックアップをします。

すると、全体をバックアップするよりサイズも小さく、余計な作品紹介が排除されて、メインムービーだけのDVDが出来上がります。

まぁ、好みですね。

私は、[主な映画]派です。

バックアップする前に、どこにバックアップをするか?既定値と変えたい場合は、

右上から2番目[目標:]のフォルダーの絵のボタンを押して、好きなように変更して下さいね。

スタートボタンを押して、待つだけで無事バックアップできました。

 

バックアップして出来上がったファイルのサイズを見てください。

DVD1枚が4,7GBですが、4.4GB程度より多い合計サイズの場合、圧縮が必要です。

でないと、DVD1枚に書き込めませんからね。

そんな時は、やっぱりDVDShrinkを使って1枚に収まるようにします。

持っていない方は、ダウンロードして下さいね。

DVDShrinkuを開き、通常は[ディスクを開く]を押しますが、今回は、データがハードディスク内にありますので、ターゲットが変わります。

左上、[ファイルを開く]ボタンを押し先ほどバックアップをとったフォルダー内の(VIDEO_TS)フォルダーを指定します。

読み込みが終わって、完了したら、バックアップボタンで完了です。

数分でバックアップできたら、DVD書き込みソフトで焼いてください。

DVDのバックアップ自体は違法では無いようですが、あくまで自己責任でお願いします。

IEなんて大嫌い!

カテゴリー:SOFT関連  (2008年05月23日UP!)   

このブログの話ですが、
めっちゃいい感じに出来た!と思って公開しようとしたのですが・・・。
たまたま、マイクロソフトのインターネットエクスプローラー(IE)で開いてみると、
レイアウトがグチャグチャでした。
「な、なんでやー!」
普段ブラウザーは、FireFox(過去記事はコチラ)を使っているので、まさかIEで表示がみだれるとは・・・。
僕の中では、FireFoxの方が厳しいという感じがあったのに。

絶対IEのバグ?やわー。と思いながらどこに問題があるのか探してみたのですが、いくら確認しても判らない。
だって、同じテンプレートなのに、特定のカテゴリーだけがレイアウトが乱れるんですよ?
ありえへん!?やん。
そうこうしているうちに、何日もかけて作ってきたテンプレートがグチャグチャになってきました。
こうなったらおしまいです。
自分でも何が何か分からなくなって来ました。
0から書き直した方が早そう。
今回の事を教訓にして、今度は常にIEで確認しながら作業すすめる事にします。
しかし、IEには困ったものです。
そもそも、FireFoxの方が正規基準に準じているはず。
マイクロソフトがWindowsにブラウザーを無料でバンドルさせたので、一気にIEが広がってしまって、ほとんどの方がIEを使うようになってしまいましたからね。
そんなわけで、IEを無視する訳にいきません。
私、マイクロソフト社、巨人、トヨタ、嫌いです。
その割には、長い間エスティマ乗ってますけどね・・・。

と言う訳で、公開もうちょっと遅れます。 って書いても誰も見てないハズですが・・・。

Ubuntu Puppy Linux

カテゴリー:SOFT関連  (2008年05月16日UP!)   

Linuxはご存知でしょうか?
OSと言えば、WindowsとMacが有名ですね。
中でもWindowsがほぼ独占状態で、独占禁止法に違反するので、潰れ掛けてたMacを助けたこともあったようです。
Macも、i-Podで盛り返してきましたが。

しかぁーし、OSは他にもあるんですよ。
そもそも、Windowsが独占する前は、シャープや、東芝も独自のOSを持ってましたからね。
Linusがそのひとつです。
オープンソースといって、無料でソースを公開していますので、誰でもそれを使って発展させることが出来ます。
そこから色んな使い勝手に応じて枝分かれして現在は、マルチメディア用から、パワー不足のパソコンでも気持ちよく動かせる軽いものまでかなりのバリエーションがあるようです。
Ubuntuもその中の一つですが、Linuxの中では、Windowsからの移行がし易いと言えます。

ubuntu-theme_logo.png

私は先日、Windowsの異常でたまたま使って見た所、「Linuxスゴイ!」と思いました。
使い慣れたら、Windowsよりずっと親切そう。
やたら重く、使い勝手の悪いWindows Vistaに移行するならXPと、Ubuntuのデュアル起動の方がずっとエエぞって感じです。
動画再生も可。リッピングもOK、ソフトを使えば一部Windowsのソフトも動きます。
機能が優れてそうなのは別にして、何が凄いかと言えば、
これだけのOSが無料なんです。
そもそも、Linuxは、ソフトは無料であるべき!という主旨の元開発されています。
例えば、学校や、企業などでパソコンを導入したら一台ごとに権利を買わないといけません。
台数が多いとバカにならない金額になるのですが、Linuxの場合すべて無料です。
そんなOSなので、Linux用で有料のSOFTもありますが、まず売れません。
タダが当たり前の人がこのOSを使ってるんですからね。
UbuntuのHPに行って、iso ファイルをダウンロードして、CDに焼いてください。
CDをセットしてから、パソコンの電源をONすれば、CDからLinuxが立ち上がってきます。
ハードディスクより、CDが先に起動するよう、BIOSを設定しておきましょうね。

軽くて、非力なパソコンでもサクサク動く、Puppy Linuxもお勧めです。



TOPPAGE  TOP