レンズのお話しです

スタッフに少し話したのですが分っていないと思うので書いてみました。

カメラのレンズの話ですので、感心の有る方のみお読みくださいね。

簡単に分かり易く例を出しますと、

リコー の CX2(1) と GR DIGITAL III(2) でレンズのスペックは、

(1)焦点距離:28mm~300mm F値:F3.5~F5.6

(2)焦点距離:24mm F値:F1.9

焦点距離とは、撮影できる広さだと思ってください。

数字が少なければ少ないほど、広い範囲を撮影できます。

良く耳にする、広角何ミリというヤツですね。

例えば、室内などのスペースが限られた場所での撮影が多ければ広角撮影が出来る機種の方が広い範囲を撮影できますので有利です。

5人並んでも、広角が狭ければ、4人しか写らないが、広角が広いレンズだと5人ちゃんと写るとかですね。

(1)はズームレンズ搭載で、28mmから300mmまで撮れますよ。というコトです。

300mmといえば、かなりの望遠です。

注)いわゆる光学ズームです。デジタルズームではありませんよ。デジタルズームはソフト的に大きくしますので使わない方が良いと思います。知らないと惑わされますね。

それに比べ(2)は、単焦点レンズといって、24mmだけです。望遠が無いというコトですね。

普通に考えたら、(1)の方が便利でしょ?望遠が付いてるんですから。

でも、先ほどの広角です。

28mmと、24mmでは、24mmの方が広いですね。

2年前なら、28mmは1番広かったのですが、今は24mmになりました。

カメラの性能を見るときに、広角何ミリか?使用用途で確認しておいた方が良いですよ。

それから、私が重要視している F値 です。

これは、レンズの明るさです。

通常カメラは何枚もガラスのレンズが重なって出来ています。

光を通した時、レンズの濁りによって多少暗くなるんですね。

澄んだ明るいレンズほど良いレンズで、当然値段も高くなるんです。

ココから重要になります。

なぜ、明るいレンズが良いのか?というコトですが、

レンズが明るければシャッタースピードを早くする事ができます。

夜間や室内の撮影など、シャッターを使いたくない、使えない時、上手く撮れない事ありませんか?

暗かったり、ブレてしまって、何じゃコリャ?って写真になるでしょ(^_^;)

手ぶれ補正でカバーできれば良いのですが、相手が動けば手ぶれ補正なんて関係ないんです。

シャッタースピードが遅いというコトは、シャッターが開いてる時間が長いのでブレ易い。

おまけに、遠くも近くもピントが合ってしまって、平面的な写真になってしまいます。

デジ一(デジタル一眼レフカメラ)とコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)との写りの違いですね。

シャッタースピードが速ければ速いほど、ブレずにピントの合った写真が撮れ、ピントの合わせた所がハッキリして背景がボケる写真が撮れます。

明るさF値って凄く大事でしょ。

例のモデルでは、(1)3.5-5.6 と (2)1.9 では、全然違います。

(1)はズームですので1番広角にしてF値が3.5に比べ (2)は、F値が1.9 なのでめっちゃ明るいですね。

(2)は、薄暗い場所での撮影にも使えそうですし、ボケ味(背景がボケる)も少し期待できます。

ボケ味に関しては、CCDなどの大きさもかなり関係しているのでコンデジではあまり期待できませんけどね。

今日はレンズの話なのでこのくらいにしておきます。

焦点距離とF値は覚えてくださいねー。

具体的に、私の独断ですが、これからカメラを買うなら、

焦点距離は、小さい方が出来れば24mm、25mmくらい、最低でも28mmは欲しいところです。

F値は、出来ればF2.0 ~ とか、F2.5~ くらいかな。

因みに通常、望遠にすればするほどF値は上がり(暗くなり)ます。

暗いところでは、望遠は使わない方が良いというコトですね。

ついでに、

シャッタースピードは、感度にも左右されますので、レンズだけでは言い切れません。

感度はISOで、100とか、1600とかいう表現です。

同じ機種なら、感度は下げた方が滑らかなキレイな写真が撮れます。

感度を上げるほど、ザラついた汚い写真になってしまいます。

メーカー、機種によって感度を上げても比較的キレイだったりしますので、ソコも確認した方が良いですよ。

私の持っているRICOH GX200 は、感度が低ければ、とてもキレイな写真が撮れるのですが、感度を上げるとめっちゃ汚くなります。

なので、室内での人の撮影では活躍できないんです。

カメラ自体は気に入ってるのですが、かなりのマイナスです(-_-;)

下の写真は、CANONのデジ一で撮りました。

レンズは、焦点距離が 50mm で、F値が F1.4 です。

ちなみにこのレンズだけで、良いコンデジは買えますよ。

それにしても結構暗いのに、写真は明るいでしょう(^u^)

ボケ味も出てるのが分ると思います。

最近パナソニックから、小さなデジ一が出ましたが、中途半端な大きさで残念です。

でも、今の技術の発達を見ていると、私の「小さくて、この位ボケ味の出るカメラが欲しいなぁー」という希望がいつかは実現するんでしょうね。

サンプル1 サンプル2

下二つはデジ一とコンデジの比較です。背景のボケ方が全く違いますね。

サンプル3 コンデジ撮影サンプル

関連記事

  1. 記憶容量はどこまで行くのか?
  2. FinePix Z33WPが気になる
  3. 夜桜
  4. BSアンテナ設置完了
  5. サンヨー ザクティ
  6. (^o^)リコーGX200
  7. ホントに安くなりましたね。パソコン。
  8. カメラ広角比べ
  9. これからは動画や!
  10. 発見!秀逸デジタル機器
  11. ドン・キホーテの携帯ミュージックプレイヤー
  12. にゃんこマウスパッド
  13. FOMA F-01A
  14. 一瞬で・・・(汗)
  15. マルチモニター出力
  16. 見つけました
  17. スマイルシャッター
  18. iPhoneその後
  19. USBメモリーカード
  20. iPhone
  21. 転ばぬ先の杖?
  22. Foma N904i 返ってきました
  23. 一眼レフカメラって
  24. DoCoMoブラックベリー
  25. FOMA906iデビュー