【FREEDOM】の記事一覧

『007慰めの報酬』のワンシーンで、引退した諜報部員のセリフ、

「若い頃は善と悪の判断が簡単についたものだった。だが年をとるとだんだん難しくなる。悪党と正義の味方がごっちゃになる。」

この映画で、ココだけが残りました(^_^ゞ

確かに、経験を重ねれば重ねるほど、深く考えれば考えるほど、複雑になっていきます。

ただ、このセリフ「若い頃は」&「昔は」かなぁ。

例えば、昔の「仮面ライダー」なんて善人と悪人がハッキリしていたので簡単でしたが、最近はその境目が無いので難しいですよ。

対立しているが、それぞれに意見があり、立場を変えるとどっちにも成り得るし、敵になったり味方になったり・・・。

いきなり観たら、誰が主役なのかすらも分らないです(^^;)

 

本当に難しい時代になりましたよね。

光と影、善と悪、表と裏、プラスとマイナス、陰と陽、ポジティブとネガティブ、本音と建前・・・

片方だけの世界なんて無いんですからね。

常に、誰にでも、何にでも、両方がバランスよく存在しているんでしょう。

メリットがあれば、必ずデメリットがあります。

ちょっと離れた所から自分を見る「視点」があれば良いのですが・・・。

それがなかなか出来ないんですよねー。

 

それにしても、ちょっとおかしいとは思っていましたが・・・。

ノーベル賞くらいはキレイでいて欲しかったなぁ(^_^ゞ

 



今度、連れて行ったるわなっ。って言ってから約3年(^^;)

スタッフと『焼き鳥 凡僧(上新庄)』に行って来ました。

やっばぁーい、めっちゃ美味しい、幸せ、天才!、特許取った方がエエ!鳥肌立ちました!涙が出てきました!などなど。。。大喜びでした。

これがホンマに鶏か?

やっぱり炭火は香ばしくて美味しいですね。

注文した十何種類の中で、唯一普通やったのは「ねぎま」です。

「ねぎま」も美味しいのですが、他が美味しすぎて。

まぁ、こんだけ喜んでくれたら「上新庄」まで行った甲斐がありました。

生レバ、軍鶏(シャモ)ササミのタタキ・・・・・鳥スープ雑炊、ラーメンまで食べた食べた。

以下、今回いただいた「凡僧」のメニューの一部です(^^)

茄子まで絶品って・・・(^_^ゞ

ズリの刺身 地鶏ももの炭火焼

せせりのタタキ もも焼き後のバターライス

ネギま 大判つくね焼き

軍鶏(シャモ)焼き 焼き赤ナス

生肝 ズリ唐おろしポンズ

鶏のスープ茶漬け 鶏のスープラーメン

凡僧の店主、市っちゃんと

大満足!ご馳走様でした(^O^)/



台風の爪跡?

昨日は「大型の台風」というふれこみでしたが、案の定大した事ありませんでしたね。

と、思ってたのですが、川がものすごいことになっていました。

それに、出勤したら、駐車場の看板が悲惨なことに・・・。

川 看板

そんなに風吹いてたかなぁ???。。

大丈夫でしたか?



独占禁止法

少し思うところがありまして、独占禁止法について調べてみました。

なるほど・・・と思えて、結構面白かったですよ。



「独占禁止法」は市場経済の秩序を維持するための基本的なルールであり、世界100カ国以上の資本主義のみならず、中華人民共和国も定めておりいる基本的なルールです。

ようするに、市場の有るところには存在するほどの世界では常識的な法律だと言うことです。

一部の企業やメーカーが、自社の利益のために市場をコントロール出来ないように定められています。
資本主義経済のもとでは、市場は平等で、自由な競争でなくてはなりません。

メーカーは魅力的な製品を作り、販売店は工夫し、買って頂くための努力をせねばなりませんね。
当然の事のように思えますが、実際は、まだまだ市場をコントロールしようとする企業は沢山あります。
が、独占禁止法を犯せば、立派な犯罪なので当然刑事罰もあたえられます。
 


分かり易く例を出してみますね。

割引販売をしているA店があったとします。

ライバルB店は、本来なら努力し価格で対抗するか、もしくは別のサービスや安心感などの魅力を出すなど、更に努力すれば良い事ですが、「あそこの店の割引を止めさせろ!」と、メーカーに苦情を出したとします。

メーカーはその苦情を受けてA店に対して、割引をしないように要請すれば立派な独占禁止法違反になります。

メーカーは、自社の利益の為に市場の価格をコントロールしようとしました。

消費者は、安く買えたものを高い料金を払って買わなくてはならなくなりますね。

逆に、販売店も極端に安い価格で継続して販売してはいけません。

目安として、仕入れ価格を下回る価格で、継続して販売すると独占禁止法違反というコトになるようです。

安ければ良いというコトではありませんね。

しかし、この独占禁止法は、読めば読むほど上手く出来ていますよ。

 

最近は、インターネットの普及で何でもネットで買えるようになりましたね。

ネット間での競争だけではなく、一般の販売店とネットの価格でも競争はあります。

以前は、「ネットではこの価格でしたけど!」と言っても掛け合ってくれなかったのですが、最近は対抗してくれる販売店も多くなりましたね。

あまりにもネットの市場が膨らんだので、そうも言ってられなくなったんでしょうね。

お客様の立場からすれば当然、ネットで買うより少しくらい高くても安心できる近所のお店で買いたいものです。

価格だけで購入しているわけでは有りませんが、あまりにも違いすぎたり、全く頑張ってくれなかったら購入意識も下がります。

安心感、安全性、価格、アフターサービス・・・何を売るかでしょうね。

 

今の時代、急速に販売経路も変わってきていますし、価値観も急激に変わっています。

便利なので、まだまだネットでの流通は拡大していくと思います。

更に、ケータイでのショッピング市場が毎年200%成長しているそうです。

私たちが便利だと利用しているネットショッピングにも、その影ですごい競争と、多くの方が努力されているんですね。



以下は独占禁止法の一部です。

メーカーの示した価格で販売しない場合に経済上の不利益を課し,又は課すことを示唆する等,何らかの人為的手段を用いることによって,当該価格で販売するようにさせている場合
a.メーカーの示した価格で販売しない場合に出荷停止等の経済上の不利益(出荷量の削減,出荷価格の引上げ,リベートの削減,他の製品の供給拒絶等を含む。)を課す場合,又は課す旨を流通業者に対し通知・示唆する場合。
b.メーカーの示した価格で販売する場合にリベート等の経済上の利益を供与する場合,又は供与する旨を流通業者に対し通知・示唆する場合
c.次のような行為を行い,これによってメーカーの示した価格で販売するようにさせている場合。
(a)メーカーの示した価格で販売しているかどうかを調べるため,販売価格の報告徴収,店頭でのパトロール派遣店員による価格監視,帳簿等の書類閲覧等の行為を行うこと。
(b)商品に秘密番号を付すなどによって,安売りを行っている流通業者への流通ルートを突き止め,当該流通業者に販売した流通業者に対し,安売り業者に販売しないように要請すること。
(c)安売りを行っている流通業者の商品を買い上げ,当該商品を当該流通業者又はその仕入先である流通業者に対して買い取らせ,又は買上げ費用を請求すること
(d)安売りを行っている流通業者に対し,安売りについての近隣の流通業者の苦情を取り次ぎ,安売りを行わないように要請すること

(3)再販売価格の拘束の手段として,取引拒絶やリベートの供与等についての差別取扱いが行われる場合には,その行為自体も不公正な取引方法に該当し,違法となる(一般指定2項(その他の取引拒絶)又は4項(取引条件等の差別取扱い))。



反応ではなく・・・

「現代はストレス社会だから癒しが必要」と言われます。

お客様で内科医の方が、「心の病気をのぞいたら、患者さんの数は半分以下になるんじゃ無いでしょうか?」とおっしゃっています。

「ストレス」って現代では、あらゆる病気の元凶ですよね。

でも、本当に「癒し」が必要なのでしょうか?

私には、うまく摺りかえられただけで、原因解決では無い様に思えます。

 

例えば、優れた「癒しの場」があって、ソコに行けば癒されるとします。

そしてソコに行けると思っていたのに行けなかった時には、逆に思いっきりストレスになりますよね。

通う回数も徐々に増えていきますし、人間、慣れたら「もっと」ってエスカレートしていくもんです。

そうなると更に「依存」してしまうだけで、それは最終的には悪化ではないでしょうか。

癒している人達のストレスを癒す人、またその人達を癒す人が。。。。(-_-;)

もちろん全否定していません。

場合によっては「とりあえず」でも必要な場合もあるでしょうけど、解決にはならないというコトです。

 

ただ、そんな人の弱い部分につけ込めばビジネスとしてのチャンスがあるんです。

何でも「癒し系」のビジネスって流行でしょ。

美容室も例外ではありませんね。

コレに関しては、また気が向いたら書きますので、ココでは割愛します。

 

ようするに、「真」を見ないと、マスコミやメーカーや世の中を都合よく動かしている人にうまく誤魔化されてしまう気がします。

間違った方向に一生懸命努力しても、もったいないですからね。

真を見るためには、まず、どう生きるのか?の決断を下さねば。。。

他人のセイ、環境のセイ、時代のセイ、政治のセイ、会社のセイ・・・・にしている内は不安だし、妙にしんどいですよね。

グチってる状態です。

何が起きても、全て自分の責任だと受け入れて初めて反省も出来るし成長も出来そうです。

「自立」を目指して、自分から情報を探し、失敗しながらも挑戦していく事が、成長に繋がると思います。

私は、「反応ではなく、生きていきたい」んです。

 

今は、根本的な部分に触れていく時期で、自他共に誤魔化しのきかない時代のような気がします。

見方によっては面白い時代ですよね(^^)

 



秋晴れ!!

昨夜の中秋の名月に引き続き、今日は雲ひとつ無い秋晴れでしたね。

秋晴れ

ウチの店、「隠れ家」でも、「秘密基地」でも良いのですが、良い景色が欲しいです(^_^;)

秋晴れの写真を撮ろうとしたのですが、店から見える景色はこんなもんです。

ロケーションが良くて、手頃なテナント無いかなぁー・・・などと思ってしまいます。

 

スズメの群れそして、夕方には久しぶりにスズメの群れを発見!

 

最近、減ってるらしいんです、そういえばあまり見かけませんね。

以前はこの数倍の数は居ましたもんね。

 

色んな事が変わっていきます。

思い返したら、そう言えば・・・・。

こんな短期間に、こんなに変化して大丈夫なのでしょうか(-_-;)

 



初!ふとん太鼓&名月

ゆうこ、さおり と百舌鳥八幡のふとん太鼓へ。

ふとん太鼓

まず、人も多さにビックリ。

二人の写真を撮ったのですが、暗いのでシャッタースピードを早くするため、明るいレンズで絞りを開放すると、バックがボケ過ぎてしまった(^_^;)

ので、バックはこうなってますの写真もUP。

ふとん太鼓1  ふとん太鼓2

めちゃくちゃ人が居ますよね(^^)

屋台にしては珍しく、めっちゃ美味しい「たこ焼き」の店がありました。

おでん、焼きそば、焼き鳥、イカ焼き は並。

ふとん太鼓3

また、来年も行こうかなぁー。

ところで、中秋の名月でしたよね!

金剛駅で11時半頃に撮りました(^u^)

中秋の名月



気になっていた本です

体温と病気とは関係が有りそうです。

体温を上げると健康になるチョット気になっていた本を買いました。

「体温を上げると健康になる」

低体温症が癌の原因にもなっているようですよ。

ちなみに、薄毛の人の頭皮の温度も低いというコトが分っています。

まだ、読んでませんので、また報告しますね。




TOPPAGE  TOP 
投資信託商品