ハイボール流行の元

マスコミはキライなのに、最近よくテレビを観ます(^_^;)
特に、19チャンネル大阪テレビが面白いです。
先日私も買いました、角ハイボールですが、流行らした人の話しです。
ウィスキーといえばサントリーですね。
ウィスキーの売り上げが低迷で、何とかウィスキーの美味しさを分ってもらって、多くの人に飲んでもらおうとしたサントリーの社員、竹内 淳 さんという方から始まりました。
自分の為じゃなく、会社の為に頭を下げてまわって、自腹で研究してまわって・・・。
素晴らしいですね。

更に、サントリーという会社、上場していないのでチェレンジ出来るんですね。
サントリーのビール事業なんて、46年かけてやっと黒字になったそうです。
46年・・・外国人に買収され、ローバルと言う名の合理化主義に汚染された大企業では考えられない数字でしょうね。
効率だけでは割り切れない想いや、愛が溢れていました。
どうせなら、ああいう会社で働きたいなぁ。

【角ハイボールの飲み方は、
角ビンを冷やしておきます。
氷をグラスに入れます。
勿論、グラスも冷やしておきます。
角ビンと、水の割合は、1:4だそうです。
レモンのスライスを添えます。
絞ってはいけません。

明日、試してみます(^.^)

コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品