2本観た感想

昨夜の映画2本立てですが、

「タイタンの戦い 3D」は、、、(・_・;)

もう、ギリシャ神話系はヤメにします。

タイタンの戦い

「ウルフマン」については、

なんでお金払ってビビらないといけない?

おまけに、レイトショーで、貸切のような空間・・・(-_-;)

あれは15歳以下の鑑賞が制限されて当然でしょう。

残酷だしねー。

最近はCGが発達してリアル過ぎて困りますね。

ウルフマン

3Dは更にリアルですが、あの「バイオハザード4」が3Dで放映されるんですねー。

3Dでゾンビですよー(x_;)

ゴッツイ怖いんじゃないですか?

この前作を見終わった私は、エレベーターの扉が開く瞬間、

ゾンビが飛び出して来そうな感覚に襲われるほどビビっていましたからね。

その最新版が3Dですから、どうしたものか???

そうそう、今日、お客様と映画の話になって、

「バイオハザードご存知ですか?あれ今度3Dで放映されるんですよ。」

「アレ良いらしいねー(^.^)」

「エッ!、イオハザードですよ?」

「そう、友達が良い映画って言ってた(^.^)」

「・・・そうですか(・_・;)」

んーーーー?、何と間違えてるのか?

来年、めでたく還暦を迎えようとされている方が、

ゾンビが出まくって撃ちまくってるホラー映画を、

「良い映画」と表現している所に違和感をおぼえるのは私だけでしょうか?

何かと間違ってますよねーー。

 


コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品