食べるラー油 作りは、

なぜか?どんどん難しくなっていきます。

今回も大量に作りましたが、モノがモノだけに、

味見もあまり大量に出来ないハズなのですが、

それでも沢山の味見で胸がムカムカしてきて・・・(-_-;)

20100802.jpg

しかし、料理とは奥深いものですね。

実は食べるラー油は、作ってから3日くらい経たないと本当の味が分からないんですよ。

料理の開発ってこれほど難しいモノだったんですね。

勉強になります。

ちなみに、材料ですが

生姜・ニンニクの芽(少々)・するめ・唐辛子・味噌・塩・醤油・砂糖・ウェイパー・ごま油 でした。

 


コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品