帰ってきました

関空に朝到着。
20101016.jpgそのまま仕事に直行です。

どこに行っても感じることですが、
日本より活気がある。
とてもパワーがあります。

日本と変わらず、タイも不景気なんですって。
でも明るいんですよね。

前回は分からなかった、タイにハマる理由。
今回、なるほどなぁーと思えました。
「人がエエねん。」
って言ってたんですが、確かにそんな気がします。
おおらかで、明るく、人懐っこい感じ。

何でもフッかけてきて、原価も分からない露天での買い物。
面倒臭いし、嫌だったんです。
正直に商売している日本の方が好みだったんですが、
それもアリやなぁーと思います。
売れるものなら、出来るだけ高く売る。
それすら、エネルギーだと感じました。

タクシーで、行くときはメーターで70バーツほどだった所が、
帰るときに交渉すると400バーツですって(-_-;
そんなんアカン、と帰ろうとすると200バーツに。
誰が200バーツも払うねん。
結局、ツクツクで100バーツで帰りました(^^)

そうなんです。
嫌だったら買わなければ良い。
嫌だったら乗らなければ良いだけの事。
その代わり、買うときは気持ち良く感謝。

勿論、タイ人にも色んな人が居ます。
チップチップと要求してくる人も居ますし、
一切言わない人も居ます。
私一切しゃべれませんが、言葉は便利の良い道具であって
全てじゃないんですね。
しゃべれなくてもコミュニケーションはとれるんです。
使えれば便利ですけどね。

とても大切なことを教えてもらってきました。

また行きます。


コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品