ユーグレナ(みどりむし)

最近話題の「みどりむし」はご存知でしょうか?
正式には、「ユーグレナ」と言います。
蝶チョになる、アオムシとは違いますよ。

20101029-2.jpg

ミドリムシは生態系の一番下に位置する、地球上で唯一の植物と動物の中間の生物のようです。
光合成もする生き物。
ミジンコも餌にしています。

日本にはサンシャインプロジェクトという、政府が率先して行っていたプロジェクトがありました。
ミドリムシには、50年の研究履歴があるようですが、そのプロジェクトは達成しないまま打ち切り。
日本は、ミドリムシで失敗した・・・と、世界では結構有名だったようです。

それを、2005年、プロジェクトを打ち切ってから5年、培養する事に成功しました。
一人の東大の卒業生から始まった素晴らしい物語です。

東大生だった出雲さんは、みんな海外旅行に行ってるが、自分は皆と違うところに行こうと、最貧国と言われている「バングラディッシュ」に行きました。
「なーんだ、みんな結構食べてるじゃないか?」と、思ったのですが、
お腹は膨れても、ビタミンやミネラルなどの栄養が足りなかったようです。

その経験から、何とか全てを満たすモノは無いかと、探していた所にユーグレナの存在を知ります。
調べれば調べるほど優れた栄養価。
動物と、植物の両方の栄養がありますからね。

出雲さんは在学中、研究を続けましたが、卒業して大手銀行員に。
しかし、どうしてもユーグレナを棄てきれず、1年で退社しました。
この決断が素晴らしいですね。
夢を追うって、言葉で言うほど簡単じゃないですよね。
培養に成功するまで、色んな事がありましたが、最終的には、
出雲さんの目的が、何とかバングラディッシュのような栄養の取れない人たちに・・・という想いが、人を動かしたんじゃないかなーと思います。

結果、会社を作って5年で大量の培養に成功。
NASAも研究していても成しえなかった事態です。
なぜ?NASAがミドリムシ?って思うでしょ。
栄養の事ではなく、航空燃料が作れるそうです。
ミドリムシからですよ。

出雲さん、2018までには何とかガソリンスタンドに航空燃料にミドリムシ燃料を数%混ぜたいと仰っています。
航空燃料が出来ると言うことは、それより程度の低いガソリン等は当然出来ます。
このミドリムシから燃料を作る技術は、油田を掘り当てたのと同じくらいの価値があるとしたら。。。
バイオ燃料とは違って、ウソの環境保全とは違います。

今のところ、この技術は石垣島でしか出来ないようです。
ピタっと環境にあったようですね。
もっと、色んな環境に適合するようになれば、世界中で燃料が出来、栄養を補えるんです。
ただ、特許は取らないようです。
内容を明かさなくてはならなくなりますからね。

ただ、石油メジャーが黙っているとは思えないんですけどね。
今までのように。
だから、特許をとって、OPENしてしまえば良いのではないか?と思います。
本当に貧しい人達に栄養を与える為に出来たんだとしたら、少しでも早く広める事が優先されないと。
遅れれば、それだけ尊い命が無くなる訳ですからね。

特許を取って、条件付きもしくは安価で技術提供すれば一気に世界中で熱心に研究され実用化されると思うんですけど。
単価も下がるでしょうし。
先物取引の商品にしない事を条件にしてね。
すぐに儲けようとする人が出てきて、価格は一気に上がりますからね。
空気ですら売り買いする時代です。

資本主義社会の現在では、なかなかそういう訳にはいきませんよね。


このミドリムシに限らず、
要するに、何の為?という事が重要なんですね。
何の為にそうしたのか?
環境の為、お客様の為とか、業界の為、日本の為、社会の為、、、。
それを掲げる企業は沢山ありますが、行動を見ていると本当かウソか分かりますよね。
その殆どが、残念なながら結局は儲ける為なんです。
残念ですねー、ホント。
ナンダカンダ言っても、儲けたいんでしょ?って言いたくなります。
それなら、「安定して儲けたい」「思いっきり儲けたい」って言ってくれた方が気持ちがイイです。
「・・・環境の為にもなるしね。。。」的な表現で。

批判するつもりは全く無くて、こんなに凄い事を日本人がやってるんですよ。
と紹介したくて書き始めたのですが、、、。
本当に凄い事だと思います。
20101029.jpg50年の研究の結果、出雲さんが関わったのは、本当に最後の最後だったんですね。
1から作った訳ではないんですよ。
・・・おっと、また、余計な方向に、、、。

所で私、今ミドリムシ飲んでます(^^)
何でも試してみないとねー。
今のところ、何も分かりませんが、サプリメントとしては普通の価格でしょうか。
1ヶ月分で6800円くらい。
ダイエットにも良いそうなので、少し続けてみたいと思います。
ユーグレナさん、頑張って価格を下げて欲しいです。
でないと、この価格では貧国の人は到底摂取出来ませんからね。


コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品