ニュービートルのオーディオ交換作業

オーディオの接続キットが届いてから、そればっかりやってました。
ネットでは、よくお世話になっているので、誰かの為にちょっと詳しく書いておきますね。

キットに入ってる専用工具を使って取り外し。
かなり強引に突っ込んで、無理やり引き出すくらいの力が要ります。

20101112-1.jpg 20101112-2.jpg 20101112-3.jpg 

ソケットは接続簡単なのですが、スピーカーのコード、USB、音声・映像入力、音声・映像出力、パーキングセンサー・・・
大量のコードに唖然。。。
こんなん入らないんじゃ・・・?

20101112-4.jpg 20101112-5.jpg 20101112-6.jpg

USBコード、iPod接続コードなどは、針金を使ってダッシュボードの中に引き込みました。

ビートルのシガライターは、キーを抜いても通電している為、面倒くさいんですよ。
なので、ついでにETCの電源も引き込みました。
イルミネーション用の電源とアースでOKでしたよ。
ETCの、ON & OFFの必要が無くなったので、それは快適です。


しかし、案の定、コードが邪魔になって、デッキが収まりません。
あと、2cmが入りません。
泣きそうになりながら、汗だくになりながら、
コード類をドライバーで避けながら、無理矢理押し込んで・・・完了!

何とか収まったんですよ。

ホンマ、車屋さん尊敬するわ。

しかーし、パーキングセンサーなるものを放置していたため、動画が映らない。みたい。
パーキングセンサーに繋がないと、映らない仕様らしい。
そんなセンサーどこにあるんだか?
ググッてみると、どうやらアースに繋げば映るらしい。アースと言う事はマイナスですよね。

折角、、、折角、、、死闘の末収めたオーディオを・・・また。。。


パーキングセンサーのコードをマイナスに繋いでも、動画は映らず・・・
オマケに、本体も収まらず・・・・。
もう、イヤ!

更に、左フロントのスピーカーが割れてるようなんです。
やっぱり、古い車は、何かと問題が発生してきますね。


って言うのが、最近2、3日の行動でした。
これ、やり切らないと、何も手につきませんからね。

あーーーあっ、疲れたぁー。


コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品