マグニチュード2000から貰ってきた扉です(^.^)

いったい、何人の人がこの扉を開けて入ってきたのでしょう?
初めて入って来た人、常連になった人、誰かに連れられて来た人、忘年会、新年会、お別れ会、結婚式の2次会、初めてのデート、別れたカップル、不倫の人。。。
色んな人が、色んな話をして、色んな思いで扉を開けて、出ていきました。
・・・
そんな事を想像していると、何にも知らない人に壊されなくて良かったなぁーと(^^)
まぁ、自己満足でしょうけどね。
少なくとも、マグニを愛していた一人ですので。
この扉、入口側は単なる竹なんです。

入り口より出口かぁー。なるほどなぁー。
始めるより終わり方って大事ですよね。


20110201.jpg


私も、とても大切な友達のウッチーに連れていってもらいました。
はじめは、別に何とも思っていなかったのですが、
通ってみると「学」という人間が「とても面白い!」。

初めて来店した、若い男の子の頭を平気で張ります。
ははっ、横で見ていてホント面白かったなぁ。
普通やりますぅ?
でもね、叩かれている人間が喜んでいました(^^)
叩くには叩く理由が有るんですよ。
それを感じてしまうので、仕方なく叩いてる・・・のかな。


学と言う人間は、本来鋭いんですよ。
感性が鋭いのに水商売をしているものですから、
色んなモノを受け過ぎて、たまに壊れます。
ただ、彼は壊れても完全に壊れていないんですけどね。
当たり前でしょうけど、周りには、なかなか理解されませんね・・・。

「学ちゃん」はメチャクチャや!
って良く言われますけど、完全に壊れた彼を見たことが無いので、私には分かりません。
まぁ、たまに、ムカつく事はありますが、お互い様でしょう(^^;

私は、彼を観ていて、めちゃくちゃ勉強になります。
時には反面教師にもなってくれます。
彼は、全然違うようで、全く同じ所が有るようです。


ブログを読んで下さっている方はぜひ、「コレが学ちゃん所の扉やね!」
と、観てやってください。
数万人が色んな思いで、開けて、閉めた、味のある扉なんですよ?(^-^)/

・・・・・・・・

んっ?ちょっと待って下さいね。
マグニに来た数万人は、学ちゃんも含めて一人残らず出ていってますよね。

扉を受け継いだ私だけが、今も扉の中に居るような・・・(-_-;?



コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品