それにしても、勿体無い。。。

先日、台湾のチャリティー番組で40億円が集まったという記事を書きました。
日本人が同じだけ募金したら200億円超えると・・・。

翌日、ショックな情報が私の耳に・・・

自衛隊、松島基地にて、戦闘機などが津波の被害に。

防衛省によると、今回の地震で航空自衛隊松島基地(宮城県)で、空自F2戦闘機18機のほか、T4練習機、U125救難捜索機など10機が水没した。同省幹部は「海水にかなりつかってしまっており、場合によっては使えなくなってしまうかもしれない」という。F2は1機約120億円。

ということです。

20110324.jpg

F2戦闘機だけでも、総額2160億円の損失かも。。。ですヨ。

ため息が出ますねー。

 


危機管理が成ってないというか、
いざという時、日本の自衛隊は機能するのか?
心配になってきました。

ホンマに、津波が来るまでに何とかならなかったのか?
と、愚痴ってしまいました(-_-;)


とは言え、松島基地の自衛官たちは震災以来、連日の救済、復旧、復興のため、尽力を尽くして下さっています。
「夜は、寝ると言うよりも、寒さからどう守るか?という時間になります。」
との事でした。


・・・・それにしても、はぁー、勿体無い。。。

また、戦闘機を買い足すのでしょうね。


コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品