SEO対策について

SEO対策について質問を頂きましたので、公開でお答えしたいと思います。
そもそも、SEO【Search Engine Optimization】対策とは、
検索したときに、上位にランキングされる為の対策です。


上位に表示されないと言う事は、せっかく作ったホームページを見て頂けないという事になります。
『集客』『広告』が多いホームページでは、上位表示は必須です。
業者にホームページを作ってもらえば、数百万円。
3年間のリース契約で、180万円くらい払うのは普通です。
それだけかけて作ったんですから、上位に表示させたいのは当然の思いです。

そこで、今お持ちのホームページにSEO対策を施して上位表示させますよ。
という業者の出番です。
月に2万円で1ページに表示されるようにします。
っていう感じです。

キーワードは、例えば【店のある地域 美容室】とか、【駅名 美容院】などが一般的です。
先程の2万円は、この1つのフレーズに対して発生してくる訳です。


本来なら、ホームページを作った業者が、リース中はSEO対策を常に施し、常に上位表示させるべきだと思います。
ホームページの維持費なんて、オリジナルドメイン・レンタルサーバー合わせても、年間数千円です。
ボロ儲けには間違いないでしょう。
月々3万円ももらっていたら、SEO対策くらい当然だと思うのですが、作りっぱなしの業者が殆どです。


前置きはここまでで、質問の内容は、
「SEO対策会社が月2万円で5年間契約すると[約130万円]上位にしてくれると言って来てるんですが、高いですよね。」
と言うことです。
その時の私の返事が、
「高い、安いは価値観の問題やけど、俺はそれに囚われると、キリが無いと思うよ。また、ゆっくり話そうか。」
という内容で終わってます。
メールでしたので、書きだすと大変でしたので・・・。


まず、検索エンジンは日々進化しています。
目的があって検索した人が、目的を達成する事が出来る確率が低ければ使ってもらえません。
如何に、確率をあげるか?
それに対して、如何に上位表示させるか?
との戦いになるわけです。

検索エンジン側は、内容が無いのに上位にランクされているホームペーを排除しようとします。
一度ハネられると、二度と上がってくることは出来ません。
今までは、評価されていた事も、いきなり評価されないようになるかも知れません。
業者側は、検索エンジンの仕組みが変わると、それに対応してホームページを変えます。

まぁ、イタチごっこなので、そこはプロに任せて・・・。
宣伝費として月、数万円は仕方ないか!
という考え方もあります。


私も色々研究したり、試してみたりしましたが、結局今の考えは、
「キリが無い。」
1つのフレーズじゃなくて、コレも、アレも・・・何個のフレーズで契約しますか?

検索エンジンは、如何にユーザーが求める情報を与えられるホームページを上位に表示させるか?
如何に、人間的に判断させることが出来るか?
を日々研究されている訳ですから、中身の濃いホームページを作れば良いんですね。
どれだけ改良されても、落ちることはありません。

努力する方向をどこに向けるか?で大きく変わってくるんです。
中身が無ければ、いくら上位表示されてもお客様は起こし下さらないと思うんです。



先日も、「たった、コレをするだけで、月に15人以上新規客を獲得している店が沢山あります。」
という封筒が届きました。
しかも、月額5000円でホームページを作ってくれるそうです。

たったコレだけ・・・というのは、恐らくクチコミを知り合いに書いてもらう。
クチコミを読んだお客様がご来店される・・・。
という事のようです。

確かに、1つの手ではあります。
今や、評価型の社会ですから、クチコミが重要になって来るわけです。。。
が、
訪れてガッカリしたら?
長くお付き合い出来るお客様にはなりませんね。
毎月15人おみえ頂いたら、しばらくしたらきっとお断りしないと手が回らなくなります。
そうならないと言う事は、沢山のお客様をガッカリさせている。
という事になりますね。

ウソはバレるんですよ。
テクニックや、小技を使って集客しても、その先がかえってコワイ。
信用が無くなってしまいます。

お客様が自らクチコミサイトに良い感想を書いて下さるような店作りをして、
検索された方が、喜ぶような内容のあるホームページにして・・・。
SEO対策なんて、当たり前のレベルは施した方が良いでしょうが、。
あまり手段やテクニックに走ってしまわない方が良いと思います。
そのヒマがあるんだったら、外にすることがありそうな・・・。。

 

因みに、私のホームページも内容は古いですね。
恥ずかしくなるような内容です。
今、書いたら全く違う内容になるでしょうね(-_-;)
あぁー、全部やり直したい。。。。

けど、きっとしばらく放置状態でしょうね・・・。




コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品