話題のTPPについて

政治の話題は出来るだけ避けたいのですが、
お客様との話題でも、「TPP、アレなに?」っていう方が多いので、あえて触れておきますね。


大手メディアの新聞を読んだり、テレビを観たりしていると、
日本の農家が、自分達の利益を守るために怒っている?
開国か鎖国か?の問題?
牛肉や、米が安く買えるので選択出来るメリットがある。
と、言うような情報ばかりが取り上げられ、なかなか実感も無く、良く分からない。
情報が少なすぎて良く分からない。
出てきても両極端で、
鎖国か?開国か?の話?
今更、鎖国は無いでしょ?
農家の方も、往生際が悪いなぁー。
という印象を受けますね。

それもその筈、大手メディアは、意図的に良く分からない報道をしています。
間際になって、反対論者の意見も出してきましたが、もう時は遅しですね。


何が問題なのか、ちょっと知りたいという方は、
「YouTube」などでも検索してみてください。
反対派の元官僚、今も京都大学に出向中ですが、
「中野剛史」氏の説明が分り易いと思います。
ちなみに、反対する議員や影響力のある著名人は、大袈裟ではなく
命がけだと思いますよ。


そもそも中立のフリをしていても、大手メディアの情報は偏ったモノなんです。
事件ひとつとっても、そうですが、特に政治関連に関しては観ない方がマシ。
私などは、間違いなく誘導されてしまいます。
現場で報道されている方には全く自覚は無いようですけどね。

インターネットには、ウソや、大袈裟、などの情報もありますが、
溢れる情報の中に隠された「真実」もあります。
両方の情報を客観的に見て、判断すれば良い事ですので積極的にアクセスしてみて下さい。
今はスマートフォンをお持ちの方も多いので、
その気になれば通勤中にでも
簡単に膨大な情報にアクセス出来ますからね。


今すぐTPP参加する事は、私的には反対です。
これまでも、日本は植民地のようなモノだと歯がゆい思いをしていましたが、
今のTPPに参加すれば、THE ENDですね。
私達、生活が一変してしまうような、
多くの日本人にとっては利の無い不平等な条約のようです。
もう少し、時間をとって中身を精査した上で検討すれば良い事だと思うのですが。

このままでは、負け戦に追い込まれ、敗戦した事を、
戦後生まれの私達が実感させられる事態に陥りそうです。

時間が無いからでしょうか、どうしても強行したいようですけどね。


まぁ日本は、どの道を選んだとしても
「道連れ」にされる運命なのかも知れませんが。。。
さぁ、どうしたものでしょう?




コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品