慰安旅行の件

13日(月)から、毎年恒例の慰安旅行です。

海外に行くと、良くも悪くも刺激を得られるんです。

何より日本を客観的に見ることが出来ます。

日本は既に多くのアジアの国に分野によっては完全に負けています。

20年前の栄光を引きずって、プライドを持っている場合じゃないです。

日本はこの20年間、給料も資産もずっと減り続け、今や国の運営さえも危うい状況です。

逆に、アジア諸国から、「日本って可愛そう」って思われているようです。

 

アジアの国々は30年前の日本のように活気付いています。

実際に行って、フィルターを外して感じないと分りません。

間違い無くこれからの世界の中心は、日本を除いたアジアである事は明らかです。

日本の報道にはかなりのフィルターがかかっていますから、国内に居ると感じないのは仕方ありませんが。。。

 

今回に慰安旅行は、スタッフに全て任せてみました。

と言うことで、マレーシアのクアラルンプールに行く事になりました。

折角なので、ペナン島にも日帰りで飛ぼうと思います。

AirAsiaで飛行機のチケットを取らねば。。。

最低4時間前までネットでチケットを取得できるそうです。

一旦アジアに行ったら、ソコからはどこにでも安い運賃で殆どの国に行けるんですよ。

格安航空会社、すごいですねー。

日本では考えられないです。

AirAsia

アジアは航空以外にも高速道路、新幹線など、急速にインフラが整って行ってます。

国の垣根を越えて中国を中心に繋がって行ってるんです。

日本はやっぱり置いてけぼり、、です。

孤立してしまっている気がします。

でもね、どこにでもいけるのは、日本のパスポートを持っているからなんです。

これは日本人の特権ですね。

水戸黄門の印籠のようです。

試しに、バンコクを出発地にして価格を試してみてください。

「こんな値段で行けるんやぁー」ってビックリしますよ。



 


コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品