そう、盗られました

先日の記事で、ひったくられたの・・・?
って、ちょっと気になった方いらっしゃいます?

言ってませんでしたが、確かに(>_+)

タイのバンコクで、ツゥク・ツゥクに乗っていて、
カバンごとひったくられました。

ツゥク・ツゥク分かります?
タイと言えば、コレですよね。

tsuk.jpg
バンコクはメチャクチャ渋滞するんです。
因みに、タイのタクシーは全部TOYOTAなんですよ。
バイクタクシーが一番移動が早いのですが、友達はコケられて怪我しましたからね。
出来れば乗りたくないんですよね。
ツゥク・ツゥクは、その中間的な感じです。


ホンマ、ビックリしましたよ。
渋滞でモタモタしている時、右背後からバイクが私のカバンを・・・。
とっさに右腕出して「おぉーいっ!」って叫んでました(^^;)


一瞬で見えなくなって、ツゥク・ツゥクのドライバーと一緒に警察へ。
全くタイ語分りません。
英語・・・??エエ加減な感じです。

とりあえず、被害届けを1時間ほどで終了。
タイ語で書かれた被害届け。
何て書いてあるのか分らないのですが、
カメラや、携帯の値段が日本円だったりタイバーツだったり、
明らかに間違ってるよなぁー(-_-;)

ホテルに帰って、アレッコレも無い、アレも無い。
言い忘れた被害が結構ありました。


現金は大して入っていなかったのですが、
モバイル関係や、カメラなど、結構凹みます。

おまけに、気に入って使っていた財布。
ちょうど味が出てきて、良い感じだったのになぁー。


ホテルで、まずクレジットカードを止めました。
カードも必要最小限しか持ち歩いたらダメですね。


ただ先日、新しいカバンを買ったので、
このカバン捨てようと一旦カラにしたんですよ。
それで取り出したモノは、別のカバンに。
めちゃくちゃラッキーです。
おまけに、もし先日盗られてたら
もの凄くエライ事になっていた所です。
これもめちゃくちゃラッキーでした。


日本に帰ってきてから、
「クレジットカードの保険があったよなぁ」
と思い、調べてみました。
VISAのGOLDを持て居るのですが、交通手段などに使っていないとダメみたい。
JALカードは使えそう。
電話で問い合わせてみると、領収書、無ければ証明できる写真とか、保証書などを用意して下さい。
との事。


普通、自分の持ち物の写真持ってます?
でも私の場合、けっこう写真を撮ってました。
それに、過去にUPしているBlogの記事で書いていますので、ちゃんとした証拠になったんですよねー。
その時は無駄に思える写真でも、いつ役に立つか分りませんね。

インターネットで買ったモノは、その時のメールでのやり取りがあるので
さかのぼってメールを印刷。

現金は保証外なので、やっぱり現金を持ち歩くのは控えましょう。


書類を揃えるのに結構、時間かかりました。
例えば、警察署の名前、タイ語なので全く分らない。
まぁ、分らないモノは仕方ないので、正直に書きました。

で、その結果

被害額が、結構返ってきたんですよ。


海外に出かける時は、持ち物の写真を撮っておくと良いかも知れませんね。


追伸:
写真を撮ったカメラを、盗られないようにしましょうね。







コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
投資信託商品