またまた、夢で・・・

昨日のTV番組、「すべらない話」を観て、エライ目に遭いました。

問題の話は、栃木県の漫才師、U字工事の人がトンボを捕まえようと、指で目を回していたら好い加減に目が回ってきたのですが、もっと回してしまえ!と思い更に続けると、トンボの首がモゲた!その上頭が取れたトンボが飛んでいった!

と、言うものでした。

めっちゃコワイ!ですよねー。

印象に残っていたようで、その夜の夢で、

友達の娘、1歳程度の子供をあやしていて、笑わせているんです。

調子に乗って笑わせていると、笑いすぎて首がモゲるんです。

エッ、エェーーッ!

そこから何故か逃亡生活が始まります。

ハラハラドキドキ、間一髪で逃げる!逃げる!

その中で、「これは夢やろ!そんなハズないやろ!リアリティー、実感が無さ過ぎる!」と思いながらも、追いかけられるので逃げなければなりません。

何度も夢ちゃうか!と思っているシーンがあるんですけどね。

でも、確証持てないんですよ。

長い逃亡生活やったなぁー(-_-;)

最後は電車で捕まったのですが、それがまた逃がそうとしてくれるんです。

そして、夢から覚め、やっと夢だったという確証を得ました。

起きて第一声が「あぁー、疲れたぁー。」ですからね。

ホンマ、エライ目に遭いました。

あのトンボの話のセイで・・・。

 

そして思うのですが、

何度も「夢では?」と思いながら、あれだけ「支離滅裂」にも関わらず、夢から覚めないと終わらないモノなんですね。

オカシイなぁ!と思いながらも、考える暇も無く追い掛け回されれれば、その疑問より取り敢えず逃げるのが先です。

この現実だと思っている今も、リアリティー感の無い不思議な事だらけですから、やっぱり映画「マトリックス」ですね。

作られた、与えられた価値観の中で、「・・・せねばなら無い」と追い掛け回されている今も夢のようなモノかも知れませんよ。

それにしても最近は、毎日のように夢を見て、起きた時に覚えてるですねー。

結構、良い夢だったりするのですが、なにぶん夢なもので、実感がありませんから、限度が無く、満足できません。

なので、良いハズなんえすが、一向に終わらないんですね。

際限が無い。

やっぱり、現実と交差するような・・・

深いですねー。

ドクター苫別地氏が言ってました、

「追われてる夢を見る人は要注意!」ですって。

ハハッ(^_^ゞ

・・・ちょっと立ち止まって、ゆっくりしてみます。

関連記事

  1. めっちゃカワイイです。
  2. ウロコ雲
  3. PRISON BREAK SeasonⅢ
  4. また、買ってしまったんですけど・・・
  5. やっぱりねー。
  6. コワッ!!ガンビエールディスカス
  7. 居るモンですねー、天才って。
  8. やっぱり島国根性かなぁ
  9. 洞爺湖サミットのデモって?
  10. 延羽の湯にて・・。
  11. えっ、苫米地さんが・・・。
  12. 恥ずかしいですかね?
  13. miniラジコンカー
  14. メタボ・・・
  15. ワニ皮?のバッグ
  16. 懲りもせず・・またゴルフに・・
  17. 祝!アパカバールさん10周年
  18. やっぱ、「生」はいいね。
  19. 鮭とサーモンの違い
  20. タバコを一箱 \1,000だって
  21. 鼻から煙・・・(^_^)y-。o0O
  22. モアイがキモカワ!
  23. MATRIXは超えられない
  24. マロニエ
  25. サクランボ