2009年02月の記事

バリ島のMVPは、、YU・・・

早いもので、2月も終わりました。

BALI-YUKO-1.jpgバリ島から帰ってきたのが、20日。

あれから8日間経ったのですが、未だに営業終了後、ビデオをみんなで観ては涙流しながら笑ってます。

毎日、お客様から頂いた差し入れを食べながら、

「アカン、お腹痛い!」「こんな面白い人、今まで見た事ありません!」「何回見ても笑える!」

BALI-YUKO-2.jpgその主人公は「YUKO」です。

旅行の最中からMVPに決定していたのですが、帰ってきてビデオを観賞してみると出てくる出てくる掘り出し物ビデオが。。。

YUKOも一緒にお腹抱えて笑ってますからねー。

数人のお客様もご覧になって、「こんなに笑ったの久しぶりぃー」と、もう大爆笑。

BALI-YUKO-3.jpg「落ち込んだら、このビデオ観に来るわ。」とまで言わせるほどのお宝ビデオです。

 

しかし、みんな良い感じになってきましたよ。

こんなに笑いのネタにされてるのに、笑っていられるYUKOが素敵だと思いません?

力が抜けて、とても良い感じです。

実はYUKO、とっても面白いんですよー。

 

ただ今、営業中モニターに「写真」か、「ムービー」のどちからかが流れていますので、「お宝」に出会えたらラッキーですよ。

 

おくりびと

モックンやりましたね。

おくりびとしかし、実際に観てみると「凄いなぁ」と思いました。

チェロ奏者という設定だったのですが、その演奏シーンが素晴らしく、本当に弾いてるかなのようでした。

そして、納棺師という職業。

父のときを思い出そうとしたのですが、そんなシーンは見て無い。

どこでやってるのか知りませんが、素晴らしい職人技です。

その仕草を、モックンが流れるような手つきで淡々とこなしていきます。

おくりびと(チェロ)私は、少なからずも職人と言う職業についています。

そのセイか、「プロやなぁー」と思える一瞬を感じるのが好きで、ワクワクするんですね。

この「おくりびと」には、納棺師という職業に対するプロ意識と、演じる俳優モックンに対するプロ意識を存分に感じることが出来ました。

そして、人間の永遠のテーマである、「死」を考えさせられます。

中国の皇帝ですら成し得ない永遠の命。

この前のベンジャミン・バトンも考えさせられましたが、老化そして死。

誰一人例外なく、必ず生まれた瞬間から老化していきます。

生まれたからには、死をむかえます。

与えられた時間は「有限」なんですね。

その中で、どう自分を生きるか?

老化という概念に、ピンッと来ない若い人も生きていれば必ず受け入れざる終えない時期が来ます。

フッと考えました。

体は確かに老化していきますが、心は比例しないのですね。

成長し続けます。

今が1番楽しい。

色んな経験を経て、常に挑戦していれば、成長し続けます。

順風満帆では無いけれど、だからこそ成長できます。

私の目標の一つに、「80歳でも学べるおじいちゃんになりたい。」と言うのがあります。

だってね、人間長生きしても120年も生きないんですよ。

地球や、宇宙、水晶なんかの時間の概念からすれば一瞬です。

自分が思うほど自分って大したこと無いんです。

それなら、その一瞬の時間を、自分らしくどう生きるか?

その生き方の中で、一人ではない事に気付きます。

愛を受けていた事に気付きます。

5000年前の人も、全く同じことを考えていました。

化学が進歩しても、いくら進化しても、「命」という概念を考えた時、考えることはそう大差ありませんね。

う~ん!今、疑問が沸きました。

老化を受け入れ、自然に任せるのか、それともアンチエイジングなどの抵抗すべきか?

バリ島でも、「何歳ですか?」と聞くと、

「何歳に見えますか?」と必ず聞き返されました。

本当はどうでも良いんですよ。

他人からすると。

多少若かろうが、老けてようが。

微妙に頬が引き締まろうが、垂れてようが。

本人が思うほど、誰も気にしていませんよね。

でもね、

その一瞬の連続がその人の人生を変えて行くと思います。

死を受け入れ、老化を受け入れた上で抵抗してみる。

自分なんて大したこと無い。

と言う事を受け入れた上で、挑戦し続ける。

そんな自分が好きだったら、それで良いような気がします。

 

職業についても考えさせられました。

「自分にはもっと向いている職業があるのでは?」

という疑問を持っている方は多いのではないでしょうか?

映画の中でチェロ奏者のモックンが、オーケストラの解散で仕方なくチェロを手放します。

「不思議と心が軽くなった」というような台詞があります。

実は、自分が本当にやりたかった事では無かった。

と言う事に気付きます。

深いですね。

必死に目標にしてきて、努力して、やっとQんだ座なのに、手放すとスッキリした。

無駄な努力?

イヤ、それがあったからこそ気付けたんでしょうね。

「他に自分にはもっと向いている職業があるのでは?」

この疑問は持ちながらでも、

今やってる事に全力を尽くす事。

それをしなければ、一生見つからないような気がしました。

別のところにあるような気がしているけれど、恐らく、今やっている事の延長線上にソレはあるように思えます。

 

それにしてもモックンは色んな意味で凄いですね。

ありがとうございました。

バリネコ

実は今回、絶対バリ島の雑貨は買わない予定だったのですが、気が付けばこんなに買ってしまいました。

買ったモノまざか、あれほどバージョンアップしてるとは思ってもみませんでした。

まず、色が変わってます。

もっと、アジア的な色使いだったのに、日本人が好む色味になっています。

顔も、確実に可愛くなってます。

恐らく、日本人でアドバイスしてる人が居るんじゃないかなぁ。

BINのスタッフは誰一人「バリネコ」買ってないのですが、

「買って来れば良かった。」

「雑貨を買いにもう一度バリに行きたい。」

と言うほど、今回はカワイイ「バリネコ」なんです。

バリネコ1 バリネコ2

そんなにカワイイ「バリネコ」たちですが、極めつけは、空港で見つけてしまった巨大なバリネコ。

全長45cmもあります。

思わず連れて帰ってきました。

YUKOが毎日、「私もコレ買えばよかったなぁ。かわいいなぁー。」と言ってます。

大きなバリネコ

バリ島に雑貨を買う所は沢山あります。

一見、どこも同じように思えますが、実は店や、地域によって微妙に違います。

後で買おうと思っていたら、2度と出会えないかも知れません。

「雑貨は出会い。」 なんですね。

『買わなくて良かった』と思った事はありませんからね。

でも、『買わなければ良かった』と言うモノはあります。

微妙な話です。 

 

因みに、バリ島でのショッピングは、いい値の半分以下で買えと言います。

シルバーなんかは、1/4までいけるそうです。

が、

日本人の感覚では「この位安かったらいいや!」って思ってしまいます。

あまり駆け引きは得意ではありませんし、自分が納得して買ったモノは、その価値だと思っています。

もし、もっと安く買った人が居たとしても、似てはいますが私の買ったモノと同じではありませんからね。

ちょっと部屋の片隅に置いておくだけで癒してくれる素晴らしい雑貨を求めて、バリ島へ行くのも良いかも知れませんね。

バリネコ

 

バリ島旅行の両替について

まず、お金ですが、ルピアという単位です。

両替ですが、関空の三井住友銀行で1万円両替したら95万ルピアでした。

街の両替所バリ島のホテルで120万ルピア程度。

街の両替所で、レートの良いところは129.25ルピアが最高でした。

普通は123マンルピア程度です。

と、言う事は、街でボッタクリの両替所があったとしても、関空の三井住友ほどボッタクりません。

多少注意は必要ですが、レートの良い、安全な街の両替所をドライバーなどに聞いて両替するのが一番です。

出来るなら、一緒に同行してもらい、数えてもらうとより安心です。

絶対、関空で両替してはいけません!!

そして、米ドルが強いので、米ドルを持っていくと良い。という間違った情報が流れています。

米ドルが使える所は、日本円が必ず使えます。

と言うより、米ドルより、偽札の無い日本円の方が喜ばれます。

絶対、米ドルに両替する必要はありません。

が、

入国する際、$10必要ですので、これだけは米ドルで用意しておきましょう

因みに、帰りの際、空港で15万ルピア必要です。

計算する時は、

0(ゼロ)を2つ取って、80%にします。

例えば、6000ルピアの場合、0を2つ取りますので、60を80%にすると、48なので、48円ですね。

50000ルピアで、500の80%で、480円って感じです。

ちょっとややこしく感じますね。

まぁ、馴れた頃には帰国ですわ。

 

「絵」が完成してますよ

旅行前に予告しておいた、店の絵はどうなったのか?というと、すっごくカワイく描いてくれました。

絵が、ネットで公開すると知らない人が勝手に使いますので、何となくボケた感じで公開しますね。

観てるとほのぼのとしてくる、暖かい絵になっています。

みんな、何だか楽しそうで、孤独な人は居ないんですヨ。

スタッフも絵の中に登場します。

これは公開しても問題なさそうなので見てください。

似てるでしょ(^^)

やまだ

ゆうこ

さおり

ほのか

ヒロくん

 

慰安旅行で嬉しかった事

ブログも、しばらくお休みを頂いておりました。

バリで更新したのですが、それ以降、私の携帯は接続できなくなってしまいました{{(>_<)}}

BARI夕日しかし、YUKOとSAORI が頻繁に更新してくれたんです(*^-^*)

昨年のハワイの時は、二人はブログどころじゃなく、私がメインで更新しておりました。

1年で、えらい成長してるんやなぁーと感心してるんです。

ブログを観てくださっているお客様の事を考えてねー。

私の中では、今回の旅行で1番嬉しかった事でした。

っていうかお前も、もうちょっとちゃんと更新しろよ!って感じですね。

スタッフのブログは、ありがたい事に徐々にアクセス数が増えていまして、毎日 200 ~ 300 くらいのアクセス数があります。

しかし、旅行中は 300 ~ 400 のアクセスがありました。

彼女たちがお客様にお届けしようとブログを頻繁に更新していたので、「今なにしてるかなぁー?」ってチェックして下さったのでしょうね。

ありがとうございます。

また、落ち着きましたらバリ島に関する細かい報告しますね。

初めてのバリでしたが、プッさんに結構教わりましたからお伝えしますね。

昨日、飛行機で初めて

昨日、飛行機で初めて目にしたBINTANGビール。
ちょっと飲んでみようと味見したのですが、一日もたたない間に、もう馴れてしまいました。
夜、夜中、朝、海、昼、毎回コレ飲んでますからね。
日本のビールに比べ、アッサリしてます。
あっ、ご心配なく。
まだ、酔うほど飲んでませんよ(^-^)
スタッフたちは、かなりテンション上がって喜んで満喫しています。
ヾ(^▽^)ノ。

絵を描いてもらいます

旅行中、オープン以来のお客さん、ハナエちゃんに壁に絵を描いてもらいます。

ペンキ塗りせっかく書いてもらうのに、、、と思って、バックの壁をきれいにする為に営業終了後ペンキ塗りやってました。

このローラーでクルクルするのけっこう楽しいんですよ。

今回は留守番のヒロ君にも、汚れた壁を上から塗装してもらうようにお願いしてきました。

ハナエちゃん

帰ってくるのが楽しみだー p(^-^)q

 

 

どう~しようかなぁ~

ただいま、バリ旅行の準備中です。

と、言うか、カメラの事で悩んでます。

何を持って行くか?何を携帯するか?どのレンズを付けるか?

カメラ・レンズ??分かり難かったですか?

結局、全部持って行くのですが、持ち歩くのはどれにして、どのレンズをどのタイミングで付けようかなぁ?って悩んでます。

それにしても、カメラ3種類、予備のバッテリーは、それぞれに2個以上、充電器もそれぞれ2つ位あるので、それだけでもえらい荷物や(汗)

持って行かなきゃいいやん!!

って単純に思われるでしょ?

それが出来れば苦労しませんってっ。。

記録メディアだけでも、挿入3枚、予備6枚持って行きますからね。

まぁ、こうやって悩むのも楽しんでるんですけどね (^_^)

写真、お楽しみにぃー

みんな成長しています

旅行に行くので、毛染めしました。

スタッフには「おばちゃんみたい。」と、笑われています。

バレンタイン白髪の無いヤツには分からんのじゃー。。。

・・・・・

私の毛染めの担当はHONOKAです。

ただいまレッスン中ですので。

そして、今年から入店したヒロ君にシャンプーしてもらいました。

実はヒロ君、美容師暦5年です。

勿論、美容師免許も持っています。

でもね、ウチではやっぱり、やり直しだったんですよ。

やっぱりと言うのは、何十人もいましたが、やり直さなくて良かったスタッフは一人も居ませんでしたからね。

ヒロ君も例外ではなく、シャンプーもブローも全く出来ていませんでした。

今回はHONOKAにシャンプー指導を任せました。

かれこれ1ヶ月半になりますね。

でもねー、ちょっと考えてみてください。

美容学校2年を卒業して、5年の美容師暦があり、後はデビューするだけだった24歳の男の子が、19歳のそれも店に入って1年に満たない女の子に教わるんです。

勤めて一ヶ月経った時、「ヒロ君どうなん?」って聞いたんですね、そしたら、

「ぼく的には、とっても勉強になってて、楽しいんです。」っていう返事が返ってきました。

私の中ではハッキリ言って「どうしようかなぁー」って2,3週間悩んでいました。

でも、ヒロ君の気持ちに委ねるよう決断をしていました。

中途半端に経験があって、最初に習った店の考え方が入ってしまった人より、全く経験の無い人のほうが余程楽です。

でも、その大変な子が変化した時の喜びを考えるとワクワクしてきます。

5年間経験ありながら、ここまでしか出来てないのは、決して前の美容室のせいだけではありません。

明らかに、ヒロ君の考え方に問題があります。

しかし、、何かを始めるのに遅いと言う事は無いと思っています。

本気で一生懸命必死でやる気があるのかどうか?

自分を向上させ、変えていく気があるのかどうか?

です。

熱く、熱く、熱く。

話を戻しますが、ヒロ君のシャンプーがかなり上手くなっていました。

先週テストしたときに比べ、大幅にUPです。

担当のHONOKAは、ブローのレッスンをしたかったのに、その時間を割いてヒロ君のシャンプーのレッスンをしていました。

HONOKAの指導に「ハイ、ハイ」と応えていたヒロ君。

本当にエライですよね。

一旦壊して、全部1からやり直さないと、今の上には積んでいけないんです。

そのことを理解しているから出来るんですね。

変なプライドを大事にしてたら何も出来ませんから。

そこは本人次第です。

その甲斐があって、本日シャンプーのテスト合格しました。

ヒロ君は勿論喜んだのですが、それ以上に喜んだのはHONOKAです。

人に教えると言う事は、実はその人が1番成長でき、得するんです。

出来の悪い生徒ほど、自分を成長させてくれます。

「ほのか、よくやったね。特別手当だしたるわ (^^)」

って言ったら、

「めっちゃ嬉しいです。涙出そうです。」

っていうか、ちゃんと泣いてるんですけど。。。(T_T)

っていうか、向かいに座ってたサオリも、何故か泣いてました(TT)

っていうか、それにつられて私もちょっと。。。。(;_;)

ほのかは、それだけ必死で、一生懸命、教えてたんですね。

僕ねー、この子達、大好きなんです。

やっぱり、一番幸せなのは私でしたヽ(^o^)ノ

あっ、ちなみにYUKOは、バリ旅行のことで頭がいっぱいのようです(^_^)

ありがとうございました

今日は、5年ぶりにお越し頂いたお客様がいらっしゃいました。

滋賀県に引っ越されたそうです。

5年なんて一瞬やなぁ、と思っていたら、話し出すと、やっぱり一瞬で時間が埋まりました。

「美容室、いっぱい出来てるのに、相変わらず流行ってて良かったワ。」ですって。

嬉しいですね。

フッと一瞬でも思い出してくれて、心配してくれて、顔を見に来てくださって。

 

幸せな職業やなぁーと思ってたら、17年間、OPENしてすぐから、ずっとお付き合いして頂いてるお客様と、お別れがありました。

お引越しされます。

毎月、毎月、ずっとBINの歴史を見て下さっていらした方です。

「ただいま。っていう感じで来れた店やったから、技術はあっても、こんな店に出会えるかなぁ。」

「歴史をずっと、全員見てきて、この店にいる子はみんな垢抜けていって、女の子はみんなキレイになっていったんやけど、そうなると辞めていくね。」

って、やっぱり、辞めていったスタッフたち、その度に心を痛めてくださってたんだなぁ。

ありがたいです。

17年間のあいだには、スランプの時もありました。

天狗の時もありました。

よそに目が行ってる時もありました。

それなのに、あきれず、離れず、ずっと、ずっと通って下さいました。

本当は、泣きそうだったんですが、お陰さまで忙しくて、集中出来なかったので良かったです。

頭が良くて、明るくて、話が上手で、謙虚で、スタッフみんなから愛されている、大好きなお客様のお一人でした。

えっ、聞いてませんよ!

って、みんなショックを受けてました。

でもね、決断して、新しい世界に挑まれるんですよね。

笑って、いつもと同じようにお見送りさせて頂きました。

きいと、また、沢山の人を幸せな気分にさせるんだろうなぁ。

本当に、ありがとうございました。

 

出会いと、別れ。

そんなシーズンがやってきましたね。

CD。アレ。コレ。

先日ご紹介したCD「MILK BOSSA」ですが、「コレ、何ていうCD?」って何人かのお客様に聞かれました。

今まで、聞かれたこと無かったんですが、評判良いですよ(^-^)

やっぱり同世代の方にとっては、ほとんど知ってる曲ばっかりだし、懐かしいような、癒されるような、心地よいリズムです。

世代の違う、ウチのスタッフは、なんで??こんなの流してるのー?って感じですけどね(^_^;)

CD CD

同じ所に並んでた、「WIRED CAFE Softlyも良かったなぁ。

テンポの速い、激しい系の音楽も、たまには良いのですが、すぐに疲れます。

レゲェは完全に無理。

理想は、どの世代、どなたが聞いても違和感無く、居心地の良いリズムです。

落ち着けるバックミュージックがベストです。

かといって、銀行のようなのも無理。

邦楽は、歌詞が気になるし、下手な人も多いですからね。

それに不思議ですが、邦楽はすぐに飽きてしまいます。

ジャズも変な空気になってしまいますね。

飲んでるときは良さそうですけどねー。

また、良いCDがあったら持ってきて下さいm(_ _)m

江頭ところで、コノ前、江頭見つけました。

誰や!こんなフィギュア作るんは!

面白いやん!

流石に、買いませんでしたけどね(^^;)

パーマしました

久しぶりに、何年か振りにパーマをあててもらいました。

ロッド巻き終了元々、天然パーマですので、あてて無くても、パーマスタイルなんですが、あてるとやっぱり違いますね。

「パーマあてて無いんですよ!」って言えなくなってしまいましたね。とスタッフがみんな言います。

本当に、あててるようなウェーブがありましたからね(^.^)

ねじりスパイラルの、方向は交互に変えて巻いています。

仕上がり

こうする事で、ウェーブが重ならず、動きや、空気感が出やすいんですよ。

 

スパイラルにする事で、リッジも深くなりませんしね。

んッ!何だか新鮮!!

 

今日から「MILK BOSSA」流します

CDを2枚買って来ました。

MILK BOSSA「MILK BOSSA」

今日から店で流します。

どうやら、私はボサノバ調が好きなようです。

な~んだか、甘ったるーい、気だるーい雰囲気、力の抜けた感じが心地よい感じですよ。

まぁ、実際に営業中に流してみないと分かりませんけどね (^_^;)

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

ベンジャミン・バトン 数奇な人生」を観てきました。

ベンジャミン・バトン驚いたのは、老人から、若くまで、みんな凄く上手に演じてる。

特殊メイクかなぁ、若くなったり、年いったり。

役者さんのお歳ですが、どれが本当の歳なのか分からないです。

ブラピも、えらく若返っていましたしね。

確か、私と同じ歳くらいのハズですが。

内容は、80歳で生まれ、若返っていくベンジャミンの人生を描いています。

「チェ・・・」 を観たかったのですが、ダイソーで買い物をしているうちに間に合いませんでした。

それにしても、昨日、8400円、今日4200円ダイソーで使ったと言う事は、100点くらい買ったと言う事ですね。

何を買ったんやろう???

映画の話に戻りますが、「はじめはどうせつまらないのだろう!」と思っていましたが、観てるうちに、「それも有りやなぁ」という気になって来ました。

普通、歳をとるのはイヤだけけれど、若くなっていくベンジャミンは、愛する人たちと一緒に歳をとっていきたかったんですね。

観ていて更に思ったのですが、「やっぱり人生は一瞬」ですね。

そして、フッと考えました。

長い間会っていない人と、思いがけず再会したら・・・。

私の意識の中では、その人のイメージは若いままです。

自分が歳をとった事は棚に上げて、エライ老けたなぁーと感じるでしょう。

会っていなかった時間が、実際は20年でも、私の中では一瞬に思える筈です。

時間の概念って何でしょうね。

 

一緒に歳をとっていける、老けていけると言うのは、幸せな事かも知れませんね。

それだけ人生を共有出来るのですから。

沢山の人と出会い、出会った数だけ別れがあります。

出会った時に喜ぶのですが、出会った瞬間から別れに向かってカウントダウンが始まります。

この法則だけは、どんなにお金持ちでも、どれだけ権力があっても曲げることは出来ませんね。

50年経ったら、今地球上に生きている人の半分は居ません。

100年経ったら、ほぼ全てが入れ替わっています。

 

本当に短い、限られた時間をどう過ごすか?

ほんの少しの人との関わりを大切に、人生を共有し、終えるのも良いでしょう。

または、沢山の人と時間を共有し、刺激のある人生も良いでしょう。

でも、共通して言えるのは、他人を認め、愛する事ではないでしょうか。

「愛」という言葉を使えるまで40年以上かかってしまいました。

まだまだ奥の深い言葉ですね。

60歳になったら、60歳の「愛」

80歳では、80歳の「愛」があるのでしょうね。

きっと。

何歳まで体験できるでしょうか(^_^;)

 

色んな事を考えさせてくれる映画でした。

「ベンジャミン・バトン」

お勧めの一本です。

反転が出来るマルチメディアプレイヤー「Qonoha」

去年の9月くらいから店にモニターがあるでしょ。

セット面にお掛けいただいて、鏡を通して観ると、PVなんかは良いのですが、字幕があるようなものは反転しますので、お客様からすると読めないんですねー。

ようし、探そう!って思って検索したら、アッサリ見つかりました(^-^)

このマルチメディアプレイヤーは、左右反転が出来るんです。

それもシンプルですが、高性能だそうです。

Qonoha   Download

ありがたい事にフリーソフトなんですねー。

これで 解決です。

このプレイヤー、動作が軽そうですよ。

良いソフトを発見したら嬉しいですね。

ちょっと使い込んでみようと思います。

試しに、下の画像を開いて鏡で観てみて下さい。

字幕、読めたでしょう(^o^)

しかし、今度は直接観ると読めないんですねー (^_^;)

V For Vendetta.jpg

ちなみに、同作者の Mediaunite というプレイヤーもシンプル、高性能だそうです。

クスリ嫌い!

今日は朝から歯医者。

午前の部に間に合わなかったので、午後の部で耳鼻科に行きました。

くすり~実は学生時代に何らかの衝撃?(^^)で、鼻が陥没していて、中心の柱がS字に曲がってたんです。

本来は、もっとカッコイイ鼻だったんですよ(^-^)

その影響で数年前、鼻の通りが悪くなったので、手術をしました。

ところが最近、また通りが悪く、ニオイが無い事にちょくちょく気付き、行こう行こうと思いながら1-2年経ってますけど・・・。

先生いわく、「手術の時、真ん中の柱の軟骨を削って真っ直ぐにしてるので、それは良いのですが、粘膜が再生してきてるので詰まるのだろう。」

との事です。

手術したらもうOKだと思ってたのに、粘膜の再生ですって。

で、アレルギーの検査の為採血して、薬をもらったのですが「何でこんなにあるの?」

どういう事やろう?

クスリ飲んだら治るんやろうか?

抗生物質・抗アレルギー剤・炎症を和らげる・膿を出す・胃薬・点鼻薬の5種類。

クスリ嫌いなんですよねー。

クスリでは治らないでしょ。きっと。

と、思いながらも折角先生が良かれと思って出して下さったんやからチョットだけ飲んでみようかなぁ。

胃薬と、炎症と、膿を出すヤツの3つだけでもね。

向かいにある薬局で、「多いですねっ」て言ったら、

「そうですね、症状が余程悪かったので、先生クスリ出されましたねー。」

ですって。

そんなに悪かったのか???

何年も同じような状態なんですけど、そんなにぃ・・・。

「クスリ」は逆から読むと「リスク」って言って、必ず副作用が必ずありますからね。

この悪化の部分を世間では「副作用」って言うそうです。

ウマイ事言うなぁーって思ったんですけど、実は作用しか無いんですよね。

例えば、炎症を和らげる作用と、肝臓を悪化させる作用ですね。

この考え方に賛成です。

副作用は、微妙に誤魔化されてる気がします。

更に例えば、熱が出たので、解熱剤を飲んだ。

熱は治まった・・・しかし、熱を出したのは、体内に入り込んだウィルスをやっつける為に自分の体が行った行為ですから、それに逆らった事になります。

下痢をクスリで抑えた。

菌を排泄するために自分の体が行った行為ですから、コレもまたおかしな行動になりますね。

必ず、別の作用が発生する筈です。

熱が出たら、休む。

下痢になったら、休む。

こんな普通の事が出来ない社会に問題があるように思います。

完全否定はしませんが、出来るだけ飲みたく無いのに、2週間もこんなにクスリ飲んだら、病気になりそうです (^^;)

それと、鼻になんか湯気みたいなクスリ入れて処置したのですが、アレッて1回やっただけで何かの効果があるのだろうか?

無駄な処置のような気がするのですが・・・。

しかし、今日は2つのお医者さんで1万円かかったんですよ。

んーーーー!?複雑。。

Night ドライブ

先日買ったパソコンの設置の為、夜中に一人で運転していました。
オレンジのライトがキレイで結構好きなんです。
夜の高速何処まででも走っていけそうな気がします。
運転してる時って、色んな事を何となく考えていませんか?
楽しいですよね。
疑問に思ってる事の答えが、フッと解決する時があります。
そう考えると、一人でドライブも有りですね。

今回はもっと何とも言えない感覚になりました。
今、過去、未来、イメージ、客観、概念 が混ざった感じです。
何でも受け入れることが出来そうな感覚です。
が、惜しいことに、料金所に着いてしまいました。

まぁ、いろんな意味で危ないとも言いますけどねー(^_^;)

ソウルのレポート(ファッション編)

そうそう、韓国のパッチョン(ファッション)についてもご紹介させて頂きますね。

地域性がすごいあって、ちょっと移動すると、全然違う雰囲気になります。

 

南大門あたりは、庶民的です。

暖かそうな服や、トレーナーなどが安く売っています。

歩いてる人も、庶民的です。

20090207-01.jpg 20090207_07.jpg

ビルの中に入ると、装飾品が所狭しと並んでして、まぶしいくらいです。

髪飾りなんかも沢山種類があるのですが、やっぱり庶民的なので、何も買えませんでした。

ブランド品のニセモノはどこに行っても売ってますね。

20090207-02.jpg 20090207-03.jpg

20090207-04.jpg以上は、南大門周辺でした。

次は、東大門辺りに行きます。

東大門は、ファッションの卸の集まったところで、以前、ブティックの仕入れに行く人に同行させて頂いた事がありました。

夜から店がOPENし、朝まですごい活気です。

最近は、昼間でも開いてると聞いていたのですが、おそらく、ファッションビルも、道を挟んで、卸街と分かれているような感じです。

20090207-05.jpg 20090207-06.jpg

この辺りに来ると、ファッションも最新で、日本に持って帰っても何ら違和感がありません。

20090207-07.jpg 20090207-08.jpg

普通にカワイイのもがいっぱいあります。

それにしても安いです。

20090207-11.jpg 20090207-12.jpg

プライスの付いてるものの写真もありますので計算してみてください。

W 15,000 が、\1,000 です。

20090207-13.jpg 20090207-14.jpg

南大門はまぁ、別に行かなくても良いのですが、東大門は絶対行くべきでしょう。

マネキンの顔が小さいことに驚きました。

それから、ヘアースタイルですが、「重め」がやはり流行ってるんですね。

東大門で働く女の子でオシャレな子は、短めで前髪パッツンです。

20090207-15.jpg 20090207-16.jpg

ファッション代表のような男の子が居ましたので、写真を撮らせてもらった所、急にポーズをとりました。

撮られ慣れてそうです。

ピエロのようなお兄さんは、夜中の東大門の卸の地域で太鼓や、歌のイベントをしていた人です。

めっちゃパワフルで、カッコよかったなぁ。

20090207-10.jpg新村(シンチョン)って所は、若者が多く集まる所みたいですが、何人も同じヘアースタイルを見かけましたので、流行ってるのであろうそのヘアスタイルは、「たむけん」でした。

男の子で、前髪パッツン。

それも極端に短いヤツ。

ちょっとぶれてて分りにくいですが、雰囲気で感じてください。

こんなのが流行るんやなぁー。

東大門のおねえさんに、こんなヘアスタイルした男の子が沢山居たけど、流行ってるの?って聞いた見たところ、「もう、ちょっと古い」との事でした。

もう、遅れたヘアスタイルみたいですよ。

そして、明洞(ミョンドン)です。

この辺りは、大阪で言うと、ミナミっぽいです。

ミナミより大きいかも知れません。

20090207_03.jpg化粧品店が多く、安くて品質がよいらしいので、日本人観光客が沢山化粧品を買っているようです。

私は、職業柄内容成分を見るクセがあるのですが、???全く何が入っているのか分りません。

こんな何が入ってるか分らないモノ、よく買って帰るよなぁ。

それに、やっぱり、著作権とか無視のようです。

20090207_04.jpg 20090207_05.jpg

20090207-09.jpg 20090207_06.jpg

キャラクターは絵でも、おもちゃでも、許可なく使い放題の様子。

おかげで、カワイイキャラクターのおもちゃを信じられない位安く買えますが。

 

いかがでしたか?韓国

少しは行きたくなりました?

それにしても、デザインは最新やけど、歩いてる人はあんまり最新ではないのは何でやろ?

って思ってたのですが、日本でも歩いてる人たちは、決して最新ではないですからね。

一緒か!!

これで、韓国のレポートは終了です。

今度は、バリ島のレポートします。

お楽しみに。

(^o^)リコーGX200

最近の私のブログ、どっか変わったでしょ?

GX200.jpg写真が、正方形になりました。

先日買ったリコーのGX200というカメラ、正方形に撮れるもーどがあります。

縦にしようか、横にしようか、悩む必要はありません。

こんなカンタンなこと、気付くなんてエライ。

このカメラ、ちょっと大きいのですが、デジタル一眼レフほど大きくも無く、ちょうど良いです。

映りも良いし、とにかく広角、24mmですからね。

ほのかのルミックスの25mmより更に広角なんですヨ(^o^)

いつもの事ですが、めっちゃお気に入りです。

慰安旅行(^^;

あと10日ほどで慰安旅行に行く為に3日間、お休みを頂きます。

2月のカレンダーその為、2日前にご来店してくださりそうな方をピックアップしてご案内のハガキを150枚ほど出させて頂きました。

そのピックアップは、コンピューターで抽出するのですが、なにぶん、私がプログラムしたものなので、精度の程はどうでしょう?

さおりや、ゆうこは、すごい的中率と誉めてくれましたが、やっぱり、ブログでも書いておきますね。

3月のカレンダーそれにしても、ハガキの反響が・・・出てまして。

「休みすぎや!」って(^_^;)

そういえば、このカレンダー、確かに休み多いなぁー。

しかし、スタッフはもうワクワクして、メチャクチャ楽しみにしてます。

あっ、でもね、その分来月は火曜日の休日1日だけなんですよ(=_=;)

 

・・・ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

刺さりました

朝から困ったことに、指が痛いです。

刺さった髪1 刺さった髪2

原因は、髪の毛が刺さってます。

髪の毛は、硬いし、キューティクルがありますので、抜こうと触っていると、どんどん中に潜入していきます。

チッチャイくせに、痛い。

こうなると、毛抜きでも無理なので、針でほじります。

徐々に正体を現してきました。

刺さった髪3 刺さった髪4

抜けてみると、かなり長いですね。

美容師なら経験の無い人、居ないでしょうね。

髪の毛、怖いんですよー(^▽^)

 

 

Newかばん!!

お気に入りのカバン屋さんで、また買ってしまいました。

かばん屋さん カバン1

カバン2最近、カバンばっかり買ってるような・・・。

良い感じでしょ。

今は、メッチャ気に入ってます。

質感や、ダメージ加減がすごい芸術やなぁーと感心させられます。

「ぼくもカバン作りたいなぁー。」

今度は、作るんかい!\(^_^; 突っ込み入れときました。

ホントに安くなりましたね。パソコン。

義父に頼まれてたパソコンです。

今はノートを使っていますが、WindowsXPのSP3にバージョンアップしたら、やたら重くなってしまいました(;_x)

まぁ、でも、そろそろ変え時かも。

デスクトップパソコンと言うことで、一任されているので、何にしようか?思案しましたが、ノートパソコンにするより、コンパクトなタイプのデスクトップパソコンにすることにしました。

理由は、持ち歩かないので、わざわざ画面の小さな、性能の悪いノートパソコンにしなくても良いと思ったからです。

まず、使うときのシチュエーションですが、リビングでコタツに座りながら使います。

座っている後ろに家具があり、いつもそこからノートを取り出してパソコンをされてました。

なので、今は10m届く無線のキーボードと、マウスを使えば、後ろの家具に本体を置いたままにして、テーブルに引っ張り出すのは、モニターと、キーボード、マウスなので、モニターのコード1本。

ノートより線が少なくて済みます。

おまけに、画面の大きさは全然違うのに、ノートより軽いくらいです。

デスクトップに決めてから、どこの?どの程度の?で悩みましたが、例によってDELLにしようか?HPにしようか???

とりあえず、日本橋に出掛け、かなりの店を見て回り、やっぱり閉店間際に見つけました。

パソコンの専門店で、パーツなどを売っている店です。

ショップブランドと言われる機種で、ショップがオリジナルに作っています。

そりゃー、私が作れるくらいですから、当たり前のように作れますよね。

実は、出来上がったデスクトップを買うのは、十数年ぶりで、最初のマハーポーシャ以来です。

マハーポーシャと言えば、知る人ぞ知る、、、ですね。

そのあたりは、今日は置いておきます。

 

何でもそうですが、一番安い機種が、一番コストパフォーマンスが高いと言えます。

用途によるのですが、インターネットと、はがき作成程度ですから、性能はあまり必要ではありません。

とはいっても、最近のパソコンはすばらしく高性能。

ハッキリ言って、性能的には十分すぎます。

気になるお値段ですが、3万7千円です。

CPUはインテルではなく、AMDですが、昔からなぜかAMDの方が私は好きです。

それでもデュアルコアですから、並列処理をしても、遅くなりませんしね。

メモリーも2GB搭載されてて、AMDとATIが合併したので、ビデオカードも良さそうでした。

勿論、DVDの読み書きには対応していますよ。

帰ってきてから環境を整えるための作業をしましたが、やっぱり十分でした。

ちなみに、モニターは、ツヤのある画面(使うであろう場所に、バックからの光源が無いので、きれいなツヤありを選択)で、22インチの大画面で2万2千円

10m届くキーボードとマウスのセットで、5千円です。

あと、延長用の長いモニターコードと、延長保障、どっと欠け保障など入れたとしても、合計7万円でOK。

この性能で、この価格。ホントに驚きですね。

依然、15インチの液晶モニターを買うのに、12万円出した事を思い出してしまいました。

 

まぁ、よく知っている人が居ないとなかなか買えませんけどね。

因みに、この上位機種で、ブルーレイを再生できて、デジタルテレビに対応した機種が、5万1千円でした。

1人住まいの方などはこちらも魅力的ですねー。

早く設置しに行ってあげようっと。

画面がめっちゃ大きくなって、メッチャはやくなって・・・喜んでくれるかなぁーp(^-^)q

 

 

POP・実験など・・。

新しいモバイル用のHPを作成中ですが、レジの前のカウンターにちょっと代わったプレートが置いてあります。

このプレート、携帯をかざすだけで、接続しますか?と、URLを読み込んでくれます。

モバイル会員募集のPOP最新式ですよ。

おさいふケータイに対応している機種なら大丈夫。

ぜひお試し下さい。

今日は、そのプレートのポップを作りました。

肝心のモバイルサイトですが、もうちょっとで出来上がりそうです。

お誕生日に技術料金の割引バースデイメールが届きますし、3日以上前なら携帯から予約もできるし、その他特典も沢山あるので、公開したらぜひご登録してくださいね。

機能的にはまだですが、登録は出来ますので「しといてあげよう!」って思って頂ける方は、カウンターの前にある写真のポップにピッ!っと携帯を当ててみて下さい。

 

リトマス試験紙もう1つの写真は、リトマス試験紙です。

最近入荷したパーマ剤とトリートメントや、添加剤など、どの分量でブレンドしたら、どの位のペーハーになるのかの確認に使いました。

ニオイとか、なんとなく。。では結果は出せませんからねー。

微妙で難しい所が面白いんです(^.^)

 



TOPPAGE  TOP