2009年09月の記事

微妙な話しですけど

フッと思ったのですが、境界線ってあると思うのです。

超えてしまうか、留まるか?

色んな境界線があって、そこに至るまでにあったハズなんですよねー。

彼は、いつからそうなったのかなぁ?って考えてたら、そんな風に思いました。

紙一重のような気がします。

誰にでも、どこにいても・・・。

何が正しいのかは分かりませんが、客観的に観ていると、

「そこじゃないような気がする」んですけど。。。

何が支配しているのか?

コントロールしてるのか?

暴走しているのか?

コントロール出来るのか?

理性?とは?

本能?とは?

 

以前、「理性と本能はどちらが上か?」と、ほのかのお父さんのシゲちゃんに聞かれた事があります。

私は、自信満々に「本能!」と答えたのですが、

「理性や!」って言われちゃいました。

「強い本能を持った人間が社会に順応していくには、ソレを超える理性が必要や!」って。

やられちゃいましたね。

ホンマや!と思いました。

でないと、人里離れた山にこもるか、刑務所行きですよね。

 

ただね、

私がそう答えた理由は、お客様の話しが元になっているんです。

戦時中、そかいから帰って来られた姉妹が、久しぶりに家族団らんの夕食を楽しんでいました。

お父さんが、「嫌な予感がするので、飯を食ったら帰れ!」と言われたそうです。

普通なら、そんな時、一瞬そう思っても言わないでしょ?

久しぶりに家族揃ったんですから。

子供だったお客様は、泣きながら妹を連れて帰ったそうです。

その夜、お父さんの予感は的中しました。

大空襲で、お父さんとお母さんは命からがら逃れてきたそうです。

もし、その時私たちが居たら・・・。

と、お客様の体験談でした。

 

その話を聞いた時、

「自分には、そんな決断が出来るかな?」

と問いかけてみました。

久しぶりに会えた我が子を、自分のアテにならない「嫌な予感」だけで帰せるだろうか?

実際、私の場合、嫌な予感はしょっちゅうですからね(^_^;)

「家族団らんを楽しみたい!」という欲求に勝てるだろうか?

一瞬思っても、きっと理性で、そんなハズ無い。

今夜空襲に来る確立は?と

一瞬にして打ち消してしまうのではないでしょうか?

その話を聞いた時、

「自分の感性を信じられる人間になりたい。」

と思いました。

きっと人間には、危険を察する本能があると思うんです。

そして、感性を信じられる人間でありたいと思っていたので、

問われた時に迷わず「本能」と答えてしまいました。

でも、よく考えたら家族で一緒に居たいと言うのも本能ですね。

 

確かに、予感だけで動いていたら、今の世の中成立しないかも知れません。

シゲちゃんの言うとおり、社会に順応するには、

本能の強い人間は、ソレを超える理性が必要だと思います。

でないと、強い本能(欲望)をコントロールできません。

本能が、理性を超えたなら・・・。コワイですね。

そしてきっとその人は、満たされることは無いでしょうね。

本能は必ず増幅していきます。

もっと、もっと・・・と、キリがありません。

どう生きようが、本人の自由ですが・・。

自分の事ばっかりでは、満たされないでしょう。

 

感性の強い方は、理性を育てないと社会に順応する以前に、満たされなくなる可能性があります。

微妙なバランスですが、客観的な見方が出来た方が良いですね。

『火天の城』良かったぁ。

最近の観た「TAJYOMARU」「カムイ外伝」とは格が違いました。

西田敏行は、大工の総棟梁ですが、西田の発する言葉の一つひとつが深くて同感できるんです。

職人の世界観や、愛、思い、純粋さ、ひたむきさ・・・など感動できました。

それにしても、たかが500年前の日本の出来事なんですね。

映画の中のセリフでで、

「無理にチカラで押し込もうとしても、木は言うコトを聞いてくれへん。優しくな、、、やさしく。。。」

「木の声を聞け。。。」

「不器用は宝や!不器用やからこそ、一生懸命必死でやる。だから少しずつでも身体が覚えるんや。不器用は宝やと思え。」

って。

どの言葉も深くて、良いですね。

昔の建物は、木を1つ削るにも「職人芸」と、「思い」が入っていたんでしょうね。

それぞれの職人が、木と対話し、石と対話し・・・。

その木を重ねて、石を重ねて、左官職人、建具職人・・・どれほどの職人の「思い」、その周りにいる人間の「思い」が重なってひとつの「城」というカタチになっていたのか?

カタチのあるものには、必ず「思い」が乗っていたのでしょうね。

途方も無い人の思いがカタチになっていたものを、、、簡単に燃やしてしまうんですね。

指揮をとる人間が、もし、それらの思いを知っている人ならば、決して出来なかったのでは無いでしょうか。

今は、出来るだけ人の手を煩わせないように設計されています。

木はコンピューターで裁断し、壁はクロス、かわらの屋根も減りました・・・昔の建物に比べたら希薄なものになっていそうです。

さいわい、本当に幸いな事に、美容師の世界は未だに全てが手作業で職人の世界観が濃く残っている世界なんです。

ましてや、その人が大事にされている、身体の一部である「髪」を扱わせて頂く仕事です。

美容師は、出来るか?出来ないか?の遥か以前に、

世界中の誰よりも髪に優しく接し、

髪と対話し、

「思い」を乗せてカタチにする事。

「思い」の無いものからは、感動は生まれません。

それが無いのに、カタチに拘っていては本末転倒ですね。

「活かす」為には、「観て、聞く」事が必要です。

余計な力が入っていては、聞くことも出来ません。

力を抜いて、自然体で、やさしく、円く、柔らかく、思いを乗せて。

普段から思っている、分っているハズですが、

もっと、もっと、深めていきたいと思わせて頂いた映画でした。

感謝!

ぜひ、観てきて下さいね。

 

レンズのお話しです

スタッフに少し話したのですが分っていないと思うので書いてみました。

カメラのレンズの話ですので、感心の有る方のみお読みくださいね。

簡単に分かり易く例を出しますと、

リコー の CX2(1) と GR DIGITAL III(2) でレンズのスペックは、

(1)焦点距離:28mm~300mm F値:F3.5~F5.6

(2)焦点距離:24mm F値:F1.9

焦点距離とは、撮影できる広さだと思ってください。

数字が少なければ少ないほど、広い範囲を撮影できます。

良く耳にする、広角何ミリというヤツですね。

例えば、室内などのスペースが限られた場所での撮影が多ければ広角撮影が出来る機種の方が広い範囲を撮影できますので有利です。

5人並んでも、広角が狭ければ、4人しか写らないが、広角が広いレンズだと5人ちゃんと写るとかですね。

(1)はズームレンズ搭載で、28mmから300mmまで撮れますよ。というコトです。

300mmといえば、かなりの望遠です。

注)いわゆる光学ズームです。デジタルズームではありませんよ。デジタルズームはソフト的に大きくしますので使わない方が良いと思います。知らないと惑わされますね。

それに比べ(2)は、単焦点レンズといって、24mmだけです。望遠が無いというコトですね。

普通に考えたら、(1)の方が便利でしょ?望遠が付いてるんですから。

でも、先ほどの広角です。

28mmと、24mmでは、24mmの方が広いですね。

2年前なら、28mmは1番広かったのですが、今は24mmになりました。

カメラの性能を見るときに、広角何ミリか?使用用途で確認しておいた方が良いですよ。

それから、私が重要視している F値 です。

これは、レンズの明るさです。

通常カメラは何枚もガラスのレンズが重なって出来ています。

光を通した時、レンズの濁りによって多少暗くなるんですね。

澄んだ明るいレンズほど良いレンズで、当然値段も高くなるんです。

ココから重要になります。

なぜ、明るいレンズが良いのか?というコトですが、

レンズが明るければシャッタースピードを早くする事ができます。

夜間や室内の撮影など、シャッターを使いたくない、使えない時、上手く撮れない事ありませんか?

暗かったり、ブレてしまって、何じゃコリャ?って写真になるでしょ(^_^;)

手ぶれ補正でカバーできれば良いのですが、相手が動けば手ぶれ補正なんて関係ないんです。

シャッタースピードが遅いというコトは、シャッターが開いてる時間が長いのでブレ易い。

おまけに、遠くも近くもピントが合ってしまって、平面的な写真になってしまいます。

デジ一(デジタル一眼レフカメラ)とコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)との写りの違いですね。

シャッタースピードが速ければ速いほど、ブレずにピントの合った写真が撮れ、ピントの合わせた所がハッキリして背景がボケる写真が撮れます。

明るさF値って凄く大事でしょ。

例のモデルでは、(1)3.5-5.6 と (2)1.9 では、全然違います。

(1)はズームですので1番広角にしてF値が3.5に比べ (2)は、F値が1.9 なのでめっちゃ明るいですね。

(2)は、薄暗い場所での撮影にも使えそうですし、ボケ味(背景がボケる)も少し期待できます。

ボケ味に関しては、CCDなどの大きさもかなり関係しているのでコンデジではあまり期待できませんけどね。

今日はレンズの話なのでこのくらいにしておきます。

焦点距離とF値は覚えてくださいねー。

具体的に、私の独断ですが、これからカメラを買うなら、

焦点距離は、小さい方が出来れば24mm、25mmくらい、最低でも28mmは欲しいところです。

F値は、出来ればF2.0 ~ とか、F2.5~ くらいかな。

因みに通常、望遠にすればするほどF値は上がり(暗くなり)ます。

暗いところでは、望遠は使わない方が良いというコトですね。

ついでに、

シャッタースピードは、感度にも左右されますので、レンズだけでは言い切れません。

感度はISOで、100とか、1600とかいう表現です。

同じ機種なら、感度は下げた方が滑らかなキレイな写真が撮れます。

感度を上げるほど、ザラついた汚い写真になってしまいます。

メーカー、機種によって感度を上げても比較的キレイだったりしますので、ソコも確認した方が良いですよ。

私の持っているRICOH GX200 は、感度が低ければ、とてもキレイな写真が撮れるのですが、感度を上げるとめっちゃ汚くなります。

なので、室内での人の撮影では活躍できないんです。

カメラ自体は気に入ってるのですが、かなりのマイナスです(-_-;)

下の写真は、CANONのデジ一で撮りました。

レンズは、焦点距離が 50mm で、F値が F1.4 です。

ちなみにこのレンズだけで、良いコンデジは買えますよ。

それにしても結構暗いのに、写真は明るいでしょう(^u^)

ボケ味も出てるのが分ると思います。

最近パナソニックから、小さなデジ一が出ましたが、中途半端な大きさで残念です。

でも、今の技術の発達を見ていると、私の「小さくて、この位ボケ味の出るカメラが欲しいなぁー」という希望がいつかは実現するんでしょうね。

サンプル1 サンプル2

下二つはデジ一とコンデジの比較です。背景のボケ方が全く違いますね。

サンプル3 コンデジ撮影サンプル

また観てしまった。

仕事が終わって、スピーカーの設置、テストの為にDVDを再生していたら、1本全部見入ってしまいました。

あー面白かった(^^)

Mr.&Mrs.スミス結婚のきっかけになった、ブラッドピットと、アンジェリーナジョリー「Mr.&Mrs.スミス」です。

この映画、本当に面白いんですよ。

まだ観て無い方は絶対観た方が良いですよ。

オススメします。

 

それにしてもやっぱ、映画観賞に音はめっちゃ重要ですね。

家で観ている時とは全然違います。

 

潜在意識では。。。

最近読んだ本に書いてました。

「潜在意識は変化を嫌う」そうです。

知ってたことですが、改めて「その通りやなぁ」と思いました。

意識している部分では、「変わりたい!」「自分を変えたい!」と思っていても、心の奥底では、多少辛くても「このままを維持したい!」と思っているんですね。

だから、人間なかなか変われないんですよ。

よほど辛い目に遭わない限りね。

成長って簡単に言いますが、ものすごい難しいことです。

本音の部分では、

出来ることなら、新しい事はしたくないんです。

このままズルズルと過ごしていけたらイイんです。

その本能、本質と戦って挑戦する訳ですからね。

分っては居るのですが。。。

動ける人は、大きな失敗を過去にしている人じゃないでしょうか?

ものすごく反省した人。

そう考えると、やっぱり「成長する」=「今までの自分の常識を壊す」=「めっちゃ辛い思いをする」ですね。

自分を信じながら、自分の本能と戦わないといけないのですから、それなりの「覚悟」が必要というコトですね。

人生、やっぱり厳しいですが、だから面白いんでしょうね。

頑張れ邦画

TOHOちょっと楽しみにしていた映画

「カムイ外伝」と、「TAJYOMARU」

一気に観てきました。

 

が、二つとも、カスリもせず、残念。。。。。

おまけに、シネマイレージカード忘れたので2つ損した系です(^_^ゞ

 

「火天の城」はどうでしょうかねぇ。

気になる。。。

うわさは本当でした

外間沿い、錦織公園近くの「ファミリー回転寿司 志麻」さん、美味しかったです。

何年も前から狙ってたのに、なぜか閉まってたりして、、、やっと行けました。

志麻さんのウナギ

オヤジさんがやたら明るく、美味しかったので大満足でした。

ぜひ行って見てください。

タイで仕入れた。。

タイで買ってきた、雑貨・・・人によってはカラクタですが。。

結構可愛くないですか?

ケータイで予約が出来ますの告知に使ってます。

タイ雑貨

会員登録お願いしまーす。

怪我の功名?

水・木・金と、タイへ行っていたため3日間休ませて頂いたのですが、帰ってくるとコンピューターは変になるし、トイレの電気は消えるし。。。待ってたのか??

とにかく居る時で良かったです(^_^ゞ

トイレは電球替えても点きませんでした。

応急処置で、買ってあったハロゲンを設置。

トイレ間接照明

間接照明にしてみたら、、、意外と良い感じです(^O^)

さおりは、ココで飲めますよ(^^) と好評でした。

しばらくこのままで楽しみますね。

バンコク&パタヤ

先週は、水・木・金と休みを頂いて、タイへ行ってきました。

しょっちゅうタイへ行ってる友達が案内してくれると言うのでお願いしました。

価値観の違い、環境の違い、食の違い・・・とても勉強になりましたよ。

私の性格でしょうか、基本的に価格交渉はキライなのですが、タイなどのアジアへ行くと絶対必要になってきますね。

大きな買い物をするときは良いのですが、小さな買い物でもいちいち交渉せなアカンねんなぁ。

提示された金額で買っていると、2~3倍くらい高いからそれも悔しいし。

面倒くせー (-_-;)

屋台で、何でも食べて、水も飲んで・・・イケるもんですねっ!

流石は通です、一般の観光では味わえない体験をいっぱいさせてもらえました。

タイ01 タイ02

美容室のシャンプー台も、隣と隣が「これでもかっ!」ってほど引っ付いてるし(^^)

シャンプーしてもらったのですが、あんなシャンプー初めて。

水が入っても日本だったらお叱りを受けますが、耳に、、、耳の穴にですよ、シャンプーの泡が入ってくるんですっ!

しかも両耳、しかも押し込まれて、一時聞こえないんですよぉー。

私、こう見えても耳の鼓膜が破れてて、水入れるとダメなんですが。。。(^_^ゞ

入った泡は、シャワーで流します(・_・;)

スゴイでしょ。

ココまで来ると笑ってしまいました。

そして、ブローですが、タイ語分らないしね、「コレ付けるか?」みたいな仕草をするもんですから、何でも「OK!」「OK!」と言ってたんです。

ブローの最中も笑いが・・・。

やってるタイの美容師も笑ってるように見えたのは気のせい??

出来上がったら、タイ人になってた(^O^)

もう、面白すぎ。。。

すぐにホテルで洗いましたけどね(^^)

タイ03 タイ05

市場を発見!こんなところ好きです。

一応、美容師なので、蛇皮のシザーケース購入。

日本円で5000円位です。安いですね。

タイ14 タイ07

タイ04 タイ15

バイクの後ろに乗せてもらって移動です。

タクシーより速くて良いのですが、汗臭い。。。

プレデターもタイらしく合掌してます。

タイ11 タイ10

タイのラーメンです。

友達は辛いの苦手なので左。

勿論辛い物好きの私は右の赤いヤツ!美味しかったぁ。

タイ13 タイ12

チャーハンでもない?何か分らないご飯もモノと、チキンのスープ。

タイ06 タイ09

タイのバンコクは意外と都会ですよ、夜景はバンコクの61階のスカイラウンジからです。

バンコクからタクシーで2時間くらい走った所にパタヤビーチがあります。

タクシー・・・飛ばしすぎ・・・コワイ!!

タイ14 タイ18

フットマッサージ、1時間150バーツ400円くらい。

ボクシングのバーで戦ってたボクサー、チップを握ってます。

チップだけが収入源みたいですよ。

メッチャ汗臭かった。。。

タイ19 タイ17

プリプリのエビは、食べだすと止まりません。

タイ08 タイ16

昼と夜のパタヤビーチです。

タイ20 タイ21

ゴングの写真有るでしょ。

これは、1000バーツ出して、店の女の子(ここは9人居ました)に1杯ずつおごったら、カーン!カーン!カーン!

出ましたぁ~って感じで鳴らすんですよ。

もちろん、鳴らしてきました(^v^)/

1000バーツと言っても、2700円位です。

このチョットカワイイ女の子は、ボクシングのバーの子です。

とにかくパタヤは賑やかです。

あのノリは馴れないと圧倒されます。

パタヤのバー 

パタヤには、こんなバーはそこら中に腐るほどありますヨ。

ハッキリ言って規模がデカ過ぎます。

バイクをレンタルしたり、マッサージしてもらったり、バーでボクシング見ながら飲んだり。。

飛行機に乗ったら5,6時間で全く価値観の違う世界があるんですね。

面白い!

夢職人 MISOKA歯ブラシ

この前買った「歯ブラシ」です。

MISOKA「職人が1本1本仕上げた・・・」

こんな言葉に弱い気がします(^_^ゞ

ナノテクノロジーによって、歯磨き粉を使わないでちゃんと磨けるそうですよ。

1本、1050円ですので、ちょっと高いですね。

でも、ちょっと気になりません?

歯磨き粉を使わないので、習慣でちょっと頼りなく感じますが、慣れますかねー。

「911」でしたが・・・。

昨日は、「911」でしたよね。

書いているうちに、過激発言をしてしまったのでお蔵入りです。

実は、お蔵入りになっている記事が結構有るんですよ(^^;)

政治、911関連は、書き出すと止まらなくなってしまいまして。。。

しょっちゅう「お蔵入り」にしています。

まぁ、冷静に書けば・・・

・・・

と思いましたが・・・

そんな事が出来るなら、とっくに・・・

・・・

一言でも触れると、ドドドッと言葉が溢れてきます。

やっぱり冷静に書けるハズもなく・・・

止めておきます(・_・;)

 

また、機会があったら話しましょうね。

なんじゃ?そりゃ?

ですかね(^_^ゞ

ツジツマが合いました

「ツジツマが合えへんやん!」

半袖サンタんっ!辻妻ってナンや?(この時点で感じ間違ってた)

良く考えたら変な言葉や。

辻の奥さんがどうしたって?

辻褄の「辻」は、裁縫で縫い目が十字に合う部分をさし、辻褄の「褄」は着物の裾の左右両端の部分を意味で、いずれも合うべき部分を意味する。
そこから、道理などが合うことを「辻褄が合う」、ちぐはぐなことを「辻褄が合わない」と用いられるようになった。

という事らしい。

な~んや、妻じゃなくて、褄やったんかっ!

そんな言葉知らんかったぞ。

知ってました?

まぁ、何にしてもチョット賢くなったわ(^_^;)

お気に入りのトリッペン

お気に入りの「ゲタ」です。

ゲタ東京に行ったとき、代官山で買った「トリッペン」製です。

カタチがまた曲線で、ちゃんと土踏まずは盛り上がってて、足にフィットするんです。

価格は2万円しなかった位だったと思いますが、単なる草履にしては高いですよね。

それでも、10年間、春から秋にかけて半年間は休みの度に履き続けているわけですから、十分元は取ってると思います。

長いなぁ、愛着も沸く筈ですね。

色んなビーチサンダルとかも買うのですが、やっぱりコレが良くて、かすかに「カラン、コロン♪」と鳴る独特の音もいいし、履きながら楽しめるんですよ。

クルマにしてもそうですが、楽しむ事に関しては、ヨーロッパは進んでますよね。 

さすがはドイツ製・・・って感じです。

チョット調べたら、24,000円位で同じモノがレディース用は有るようですよ。

かかとのゴムが磨り減ったらイイ音だします。

さぁ、私のトリッペンはあと何年持つでしょうね(^^)

これぞ映画三昧

昨日の休みは、

朝から「ターミネーター サラ・コナー」のDVDを3枚。

昼から、映画館で

「96時間」・「トランスポーター3」

レイトショーで「G・I ジョー」

計3本を観ました。

何時間映画観てるんや??

ワイルドスピードMAX「お尻痛いやろう?」「コシ痛くない?」・・・

そんな事は全く無いのですが、

ターミネーター・96時間・トランスポーター・G・I ジョー・・・

全部暴力的で、アドレナリン出まくりでしょ(^^;)

目をつむったら、何だか分からない絵が浮かんできて・・・

グッスリ眠れなかったんですよ。

まぁ、こんな日も初体験で良かったですけどねー。

 

ところで今度上映される、「56カ国世界同時上映」との宣伝の

ウルヴァリン

「ワイルド・スピード MAX」ですが、飛行機の中で観ました。

飛行機の中は特別なんですね。

「ウルヴァリン X-MEN ZERO」も飛行機で観てしまったんですよぉ。

両方とも迫力のある映画だけに、大きなスクリーンで観たかったなぁ。

また、夢でうなされるかも知れませんが・・・。

 

 

悪ガキ3匹

お客様のお子さんと遊んでて、閃きました。

何の使い道も無かった、このサルたちをバイクに乗せよう!って(^_^;)

サイズぴったり!!

悪ガキ3匹

めっちゃ!カワイイ・・・とは決して言えませんが、味が出ましたね、バイクとサルに。

バイクに乗った、この悪そうな顔をしたサルたちを見て、昔を思い出してしまいました。

このヤンチャな感じの悪ガキども、楽しそうでしょ(^^)

「ホンマ、懐かしいなぁー」

 

激安パソコン!

パソコンも安くなりましたねーホント。

この19インチワイドモニター&デスクトップミドルケースのパソコン本体(WindowsVista・1GHメモリー・マルチDVD付き)&マウス・キーボード・スピーカーのFullセットがなんと!29,800円ですよッ!みなさ~!(タカタ社長風に)

スゴイでしょう!みなさん!(しつこい(^_^ゞ)

VISTAパソコン1 VISAパソコン2

友達の店の業務用のパソコンなので性能は十分なんです。

勝手に中を見てしまいました(^_^;)

それにしても・・・

OSのWindowsVistaが1万円、モニターが1.5万円、マルチDVDが3千円・・・本体ナンボ?

まっ、用途と合えばお買い得間違いなし(^u^)

限定商品だったのでもう無いと思いますが、コレがあるから日本橋はやっぱり楽しいですね。

 

ところで、店のカウンター内には、ただ今3台のパソコンがあります。

受け付け用、私用、今すすめているケータイで予約が出来るシステム用の3台です。

このケータイでの予約が意外と面倒で、常に予約表と同期をとらないといけませんからね。

BINケータイ専用HPお待ちかねの、ケータイの予約もうすぐ出来ますよ。

ココだけの話し、試験段階ですが実はもうケータイで予約出来ます。

会員専用でログインして小さな「予約」の文字を探してみてください。

アッ!事前に会員登録はお済ませくださいね。

近日中にまた改めてご案内させて頂きます。

 

正解や法則の幻想

パソコンのモニターの話からです。

27インチモニター今まで22インチを使っていたので、今度は24インチにしようと思って日本橋に行ったのですが、27インチも数千円しか変わらず、激安で2万円台だったので「どうせなら・・・」と、27インチを買いました。

数年前、17インチを12万円で買った記憶があるのですが、いやーすごい進化ですね。

今回は光沢画面にしようか?と迷いましたが、確かに写真とかの映りは、完全に光沢画面が良いのですが、長時間だとどうも目が疲れそうです。

それでなくても最近は目が疲れやすいですからね(^^;)

そもそも、目が疲れるし、見え難いので大きなモニターを買おうと思ったわけですが

色が・・・。

やたらビビットで、ウソ臭いし目がめっちゃ疲れます。

設定で色々試すのですが、なかなか気に入った色味にならず、毎日色の設定を模索しています。

これが正解!というものが有るわけじゃないので難しいんですよー。

 

で、ちょっとこんな事を考えてました。

よく考えたら、本当はどんなものでも「正解」なんて無いのかも知れませんね。

「コレが正解」という「誰かが決めた都合の良い定義」があるだけじゃ無いでしょうか。

また、「法則」という言葉を目にしたり聞いたりします。

コレも有るように思わせ、本や、情報商材として情報をを売ってお金にしているだけで、誰もが成功するような法則はどう考えても無いでしょう。

(ひょっとしたら有るのかも知れませんよ、私が知らないだけで・・・。)

きっと教わったり読んだりした人の中に、気付く人が居るんだと思います。

気付いて自分を活かしたやり方を見つけた人がほんの少し居るのかなぁーと。

有るとしたら、誰もが知っている当たり前の基本的な事じゃないでしょうか。

「当たり前の事を当たり前にする。」って意外と難しいんですよね。

 

ところが、まだ知らない絶対的な正解や法則が有ると思い込んでしまったら大変です。

無いものを探している訳ですから、1番難しいですね。

正解が幻想であるとしたら、覚悟を決めて、概念を壊し、自分を知って、自分を活かす方法を見つける事じゃないでしょうか。

そうすれば、自分も周りの人も幸せになれるような気がします。

目的が変わると、同じものを見てもきっと解釈が変わって行動が変わってきます。

特に、今の時代はこれまでの概念が通用しませんからね。

みんな違う優れたものがある筈なので、諦めずに探しましょう(^u^)

未来の自分が振り返った時、良かったと思える「今」になるように。

 

モニターの色設定から、大そうな話になってしまいましたね、ははっ(^_^ゞ

 

プレデリアン

先日、UFOキャッチャーでGETしたプレデリアン。

プレデターとエイリアンの合体のようです。

プレデリアン

めっちゃリアルでカッコイイのですが、困ったことにリアルすぎて可愛くないんです。

小物撮影用器具を買ってきたので、試し撮りしてみました。

結構、良く取れてるでしょ(^^)

プレデリアンは、あまり目立たないところに置いておくことにします(^_^ゞ

USBメモリー買いました

先日、USBメモリーが壊れたので大変困りましたが、やっぱり無いと不便です。

で、新しく買いました。

USBメモリー1 USBメモリー2

今回は教訓を活かし、あまり大容量にせず、1つが4GBが3コ付いて3,190円です。

連結が出来てめっちゃコンパクトで安い!!

結構お気に入りです(^O^)

これなら、データ用、作業用、など使い分けられて便利そうです。

ただ、一番下はむき出しですけど・・・大丈夫??



TOPPAGE  TOP