【2011年3月】の記事一覧

なるほど。

ググッてみて分ったのですが、
日本広報学会=ACジャパン=日本広告学会=東京電力
なんですって。
(まぁ、詳細は書きませんので、興味のある方はお調べください。)

なるほどねー、それでメディアも東電には弱腰、
ACジャパンは擁護・・・ですか。
どの局も同じ反応な訳ですねー。
納得しちゃいました。

あのCMたち、種類も増えて気持ち悪さ倍増(-_-;
一般のCMも増えてきたのに、未だに大量に流されてるのは何故??


お客さんが、
「何がイヤって、SMAP!いつからあんな上から見下すようになったん?」
・・・
いやいや、それは違うでしょ
やらされてるだけで・・・・(^_^;)
とは一応、言っておきました。


それにしても、気持ち悪いCMを観るのがイヤで、イヤで、
とうとうアレルギー反応を起こしてしまったので、
他の節電はしていませんが、テレビは消すようになりました( ̄ー ̄)


それにしても、東電の株がマネーゲームの対象でしょうか?
2153円だった株が、今や400円台半ばですからね。
上がったり下がったりを繰り返し、
200億円も一気に買う人?ファンド?が居たとか。
これから、どうなるのか、目が離せません。









スミマセン、言わせてください

震災の影響で、関東は停電、原発で外国人は国外脱出。
大阪は、震災の前から不景気で暗かったのに・・・。

先日、ミナミに行きましたが、「人が居ない」そうです。
グリコの看板までネオンを消して、その周りのネオン、看板の灯りが消え、更に暗くなっています。
造幣局の夜桜も時間短縮、大阪城の夜桜も自粛。。。。
良いんですか?

関西は、電気使わないとダメなんですよ。
周波数の関係で、送電は出来ません。
節約しても、被災地や、停電を実施している東電地域とは全く関係ないそうですよ。
おまけに蓄電できないんですから、節電して日本にとって良い事あります?

東京が落ち込んでいる時こそ、大阪が頑張らないと。
質素にしていてはダメなんです。
全く関係の無い企業まで影響を受けています。
このままだと、日本自体が潰れてしまいます。
もしくは、乗っ取られてしまいますよ。

確かに、そんな気分にはなれませんが、
頑張って、普段どおり、普段以上にテンション上げて消費しないと。
お客様と話していても、みなさんそうおっしゃいます。
私だけが感じている事ではなく、ほとんどの方がそう思っているはず。
こんな子どもでも分かる理論なのに、なぜ、あのようなCMを垂れ流すのか?

節電、節約、ムダ電話をやめろ、被災者の気持ちになって・・・
???
不思議ですね。
あの人達は、日本を
どこに連れて行こうとしているのでしょう?
「ひとつになろう日本」
は良いのですが、みんなが暗くなってひとつになってどうするんですか?


被災を良い事に、広報活動ばかりしている企業。
自粛したからACのCMばかり流した???
そんな言い訳で、誰が納得しますか?
もっと、みんなが元気になれるような映像を流すことも出来るでしょう。
落ち着けるイメージビデオでもかまいません。
何を流しても、ACよりはマシでしょう。


京都の円山公園は、例年通りだそうです。
勇気のある決断で素晴らしい、、、というか、それが当たり前でしょう。
こんな時だらこそ、もっとイベントを増やしても良いくらいです。


誰もが理屈は分かっているのに、単に攻撃されたくないだけでしょ?
みんなが、無難にこなせば、本当に終わってしまいそうです。

募金するだけじゃダメだと思うんです。
その募金も、どれだけちゃんと使ってくれてるかどうか?

お金の流れが止まると、ドミノ倒しのように崩れていきます。
もっと活性化して、流していかないと。


もう、本当に我慢できなくて書いてしまいました。
私は頑張って、普段以上に動いて、消費しようと思います。
自粛は、決して応援にはならないのではないでしょうか。
無難ですけどね。

そういう雰囲気に持って行ってる、ACジャパンとメディアに言いたかったんです。
思いませんか?





MacにParallels Desktop 6

MacにWindowsXPをインストールしてみました。

試用版があったので、Parallels Desktop 6 for Macを試してみました。
VMware Fusion 3と迷いましたが、評価的にはあまり変わらないような印象です。

20110329-1.jpg

Macには、Boot Campという機能が初めから有り、
立ち上げる時にWindowsかMacかを選択できるのですが、どうせなら同じ画面で併用したい。

そういうのを、バーチャルPCと言いますが、すごく進化しましたね。

Macの画面で、WindowsXPの窓が開き、そのなかでアプリが動くのかと思えば、
Macの画面に、Windowsの窓が開きます。
・・・分かり難いですか?

20110329-2.jpg

例えば、写真のようにMacの画面にWindowsのコントロールパネルが単独で開いています。
まるでMacのアプリのように。。。
共存しているんですよ。

2つのOSが共存するなんて、信じられませんね。


ちなみに、設定は、やたら難しかったです。
特に、文字、キーボード関連。
セットアップも非常に苦労しました。
未だに理屈を理解していません。


が、まぁまぁ動きますねー。
佐川急便の一部のプログラムがどうしても動きませんが。。。

VMware Fusion 3なら動くのでしょうか?
どっちみち、しばらくは試す気になりませんが(-_-;)

 

あー疲れたぁ。




両足が・・・つる!

朝方ですが、眠りについて間もなく・・・・
足がつりました!!
それも、両足・・・
しかも、ふくらはぎと、足の裏?あたりの4箇所くらい。。。

こんな事あります??

こんなん、どうしようもないですよ(・・;)

以前、マッサージ師の人から「冷えたらつりますよ。」
と聞いていたので、
あわててコケそうになりながら、階段を降りて風呂へ。
幸い、お湯が溜まってましたので、温めて・マッサージして、温めて・・・
何分くらい格闘したのか分かりませんが、何とか落ち着きました。

コワイ、コワイ (;_+)

何の前触れもなく、突然、両足がつってしまうんですよ。。。

ホンマ、激痛ですよ激痛。

何か知らなんけど、謝ってしまいます。


ネットで調べてみましたが、
色んな説があるようですが、どうやらハッキリ分かっていないようです。

思い当たるフシも無い??
飲みに行ってて、朝方帰ってきて、風呂に入って、寝たら・・・。
決して冷えていたとも思えません。

まぁ、良い行動をしていたとも言えませんが。。。

後遺症も残って、筋肉痛というか、足首も痛いし、、、。

何だか分かりませんが、気をつけましょう(*_*;

 



知らない間に・・・

フッと気づいたら、ACのCMが先週ほど嫌じゃ無くなってる。
逆に、聞いてたようで聞こえてなかった言葉が聞こえて来たりとか。
コレだけ聞いてても、聞き逃して居るんだから、チョット聞いて分かった様なツモリになったらアカンなぁー。
と、反省してみたり。。。

で、その次に気づいた事は、

なるほど、これも「洗脳」の一種やなー。

意識して、拒絶して、受け入れて、もう意識すらしなくなる。

好きも嫌いも無くなって、当たり前になったら、洗脳完了ででしょうね。
当たり前ですから、疑問も抱きません。


繰り返し、繰り返し観さされ、聞かされるフレーズ。
ACのCMがどうこうでは無く、
今更ながら、メディア影響力というものに
危機感を感じてしまいました(*_*)

ポン、ポッポッポッ、ポーン!!



東京電力以外は節電の必要なし

『朝まで生テレビ』を観ているのですが、東京電力の方にホリエモンが良い質問をされていました。

東京電力以外の、関西電力などの地域の方が節電して意味があるのか?

私も疑問に思っていた部分ですが、

誰もハッキリ言ってくれませんでした。

・・・・

答えは、意味なし!!

余ってしまうだけで、経済としてマイナスになってもプラスにはならないようですね。

 

その割には、CMで、

「今私達に出来る事、使わない部屋の電気は消す。デマに惑わされない・・・」

全国的にするべきCMでは無いですね。

このCM自体がデマのような・・・。

 

蓮舫さんも、「国民の皆さん、節電を・・・」

ではなく、

正しくは、

「東京電力の地域の方だけ節電を。」

ですね。

ハッキリ、正確に言ってもらいたいモノです。

 

日本自体が過剰な節電をしたら、経済が萎縮するだけでマイナスです。

環境的にはOKでしょうけどね。

 

 



放射線の情報から・・・。

放射線の情報、分かり難いですね。
聞いた事の無い単位、シーベルトとかベクレルとか?
それに、観る番組の知識人の言う事が違う。


私は観たある番組では、ほうれん草は水洗いすると、
1/10まで放射線が取れる。。。
また、ある番組では、1/3になる。。とか?
どっちなん?


今の量では、健康被害にはならない?
毎日のように、放射線の解説がなされていますが、どうも分かり難い。


オカシイ。
これだけ説明を聞けば、分かるハズです。
こう言うシックリこない時は、誤魔化しがあると思っています。
政府、行政の言う事には、都合がありますので、ウソだと思っています。
そもそも、今の国民は、誰も信用していないと思うのですが。。。
で、インターネットで検索すると、納得のいく答えが見つかる事が多いです。
しかし、その意見、見る角度は、一般から見ると異端で、少数派なんです。
馬鹿な!キチガイ!と言われがち、まぁいわゆる変人かも。
それで納得してる私も変人という事になりますか(^^;)


例えば、武田邦彦さんのHPに書かれてましたが、
これまでホウレンソウの放射線を測る時、出荷するホウレンソウをそのまま測定していたのに、事件が起こってから、「ホウレンソウを流水でよく洗ってから測ること」という通達が政府から出ているので、小さめのデータが出ているようです。
??
と言う事は、洗ってもこれ以上落ちない?と言うことですよね?
だとしたら、先程の1/10とか、1/3は?
ウソ、誤魔化しも良いところです。


この期に及んで、まだ真実を報道しない政府や、地方自治体、それに加担するマスコミ。
風評被害が、風評?・・・どっちが?
どの情報が自分や、身近な人達にとって重要か?
しっかり考えていかないと・・・。


こんな政府(官僚)が運営している日本は、
今、本当に危ない状態だと思いますが、自分の身は自分で守らないと。。。


お客様からメールで教えて頂いた、武田邦彦氏の解説は、なかなか分かり易かったです。
原理原則で考えれば、難しくない。
とても納得のいく説明でした。
ぜひ、ご覧くださいね。


武田氏は、リサイクルは良くない。とか、温暖化についても独自の理論をお持ちの方で、私は好きです。
「ホンマでっかTV」に出ていらっしゃって、
50歳超えたら人間、価値が無いとおっしゃってますよね。
と言う事は、私も、あと4年かぁー(*_*;



それにしても、勿体無い。。。

先日、台湾のチャリティー番組で40億円が集まったという記事を書きました。
日本人が同じだけ募金したら200億円超えると・・・。

翌日、ショックな情報が私の耳に・・・

自衛隊、松島基地にて、戦闘機などが津波の被害に。

防衛省によると、今回の地震で航空自衛隊松島基地(宮城県)で、空自F2戦闘機18機のほか、T4練習機、U125救難捜索機など10機が水没した。同省幹部は「海水にかなりつかってしまっており、場合によっては使えなくなってしまうかもしれない」という。F2は1機約120億円。

ということです。

20110324.jpg

F2戦闘機だけでも、総額2160億円の損失かも。。。ですヨ。

ため息が出ますねー。

 


危機管理が成ってないというか、
いざという時、日本の自衛隊は機能するのか?
心配になってきました。

ホンマに、津波が来るまでに何とかならなかったのか?
と、愚痴ってしまいました(-_-;)


とは言え、松島基地の自衛官たちは震災以来、連日の救済、復旧、復興のため、尽力を尽くして下さっています。
「夜は、寝ると言うよりも、寒さからどう守るか?という時間になります。」
との事でした。


・・・・それにしても、はぁー、勿体無い。。。

また、戦闘機を買い足すのでしょうね。



台湾のテレビ局が合同で行った「東日本大震災チャリティー番組」で日本円にして約40億円を超える寄付金が集まったんですって。

すごくありがたい事ですね。

台湾のテレビ局が合同で力を合わせてくれているのに、
日本のテレビ局は、こんな状況でも視聴率争いをしているようにしか私には写りません。

CMが放送されるようになると、ACジャパンのCMのオンパレード。
ノイローゼになりそう。。。
一体何を考えているのやら・・・。

ACジャパンにも案の定、苦情の嵐だそうで、
ACジャパン曰く、
「放送局の判断で必要と思われた場合に使われる広告素材であって、
テレビ局側へ広告を出稿しているというわけではない。」
「CMを提供している各社が自粛ムードで、
非営利団体CMを流さざる得なかった事情があった。」
そうです。
???

よく分からないお詫びとコメントでした。
CMのパターンを増やしたり、AC♪・・という音を消したり。。。
そんな事をするよりも、
企業が自粛ムードでCMを提供する企業がなかったら、
テレビ局はCMを流さなければ良いのでは?
資金が問題なら、それこそ合同で放送されても良いと思いますよ。

歌手などが、チャリティーをしているのを受けて、
あるアナウンサーが
「所属事務所などの垣根を超えてチカラを合わせて欲しいですね。」
と言いました。
。。。。まずは、自分たちが垣根を超えて欲しいものです。


台湾の合同チャリティー番組では、馬英九総統(日本で言う総理)も自ら電話応対していたり、人気アーティストが多数参加して盛り上がったようです。
日本も、合同でチャリティー番組やらないかなぁー。

それにしても、40億円という金額。
台湾の人口が、2300万人という事ですから、
どれだけ凄い金額か?
単純計算で、一人当たり174万円ですよ。

日本で計算したら、174万円x1億2千万人・・・200億円超えますね。

海外の人が、これ程応援して下さっている今回の災害。

日本人として、何が出来るか?
また考えさせられました。



来週から、被災地の病院の応援に行かれるお客様のカットと、
今日、被災地から帰って来られた消防のレスキューのお客様のカットをさせて頂きました。


阪神淡路大震災の経験があるという事で、大阪隊は災害の大きい場所を割り当てられていたようです。
大阪から400人以上で救済に行って下さっていたようです。


直接、状況を伺って、如何に私たちの想像を超えているか。。。
毎日遺体を40体以上。
車には、殆ど人が乗っていたようです。
潰れた車に挟まれて引き出されない人。
家族6人で乗っていた車。
子供をかばった姿勢で亡くなったそたそうです。

幸い、2人の生存者を救えたそうです。

20mもあった、津波。
3階の屋上に居たら、かろうじて助かったみたいですが、
その建物も、鉄骨の市役所が、跡形もなく流されていたとか。
その市役所の周りからも、沢山の遺体が出てきたようです。

消防も、ほぼ全滅。
役所の人も、ほぼ全滅。


まさに地獄でしょうね。
「子供の遺体はみたくなかったです。」
と、おっしゃっていました。


私たちが、「大変やなぁー」と、温かいリビングで
テレビを見ながらお腹いっぱい食べてる時、
この人達はどんな経験をしいたのでしょう?
風呂も入れず、体育館で寝て、おにぎりを食べて。。。
本当に寒かったみたいです。
毎日、毎日、現場へ向かう足は重かったでしょうね。


頭が下がります。。。

最後に、こうおっしゃっていました。
「毎日、おにぎりとか、うどんみたいな炭水化物ばっかりで、もう、炭水化物は要りませんわ。だから今日は、焼肉ですわ!」
にっ、肉、食べれるの!?

やっぱり、この人達は、私たちとは比べ物にならない位いタフです!


本当に、お疲れさまでした。
ありがとうございます。




TOPPAGE  TOP 
投資信託商品